• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月24日 06:00

ルミエール、値上げ3、値下げ2品目、食用油は元に戻す 低価格3店売価調査

 6月29日調べた低価格3店の売価は前回5月28日から大きな変化はなかった。トライアルは主要19品目中、17品目が同じだった。残る2品目のうち、供給量の少ない雪印バターは扱いを止めた。カゴメとんかつソースは300mlをなくし最小サイズの160mlと大型容量の500mlに絞る一方、300mlは「イカリ」だけにした。カゴメはソースのトップブランドで、扱いサイズを縮小した意図は不明だ。

 ルミエールはキューピーマヨネーズと伊藤園「おーいお茶」、キリンのどごし生が前月より高く、サッポロ一番味噌ラーメンと黒霧島が安かった。調査対象の品目外の味の素キャノーラ油1000gは前月、226円(税込=以下同)に値上げしたが、今回は199円(4月までは198円)に戻した。

※この記事は有料記事です。全文を読むには「流通メルマガ」の申し込みが必要です。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1週間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込みください。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop