2021年12月06日( 月 )
by データ・マックス

福銀、「来店予約サービス」を11月1日から全店舗に拡大~十八親和、熊本も検討

福岡銀行 福岡銀行は11月1日、コロナ対策や業務効率化を目的に福岡市内などの一部店舗で実施中の「来店予約サービス」を全店舗に拡大する。今後、同行と同じ「ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)」傘下の十八親和銀行と熊本銀行への導入も検討する。

 同サービスは同行の予約サイトにアクセスし、希望する店舗と予約日時を選択して、名前・電話番号・生年月日・住所などを記入。来店希望日の30日前から2日前までに予約する。

 サービス対象は新規口座開設、住所・氏名などの変更、通帳の紛失・再発行、教育贈与、相続に限定。今後、ローンや資産運用などにも拡大するという。

 先行して福岡市5店、北九州市4店、筑豊エリア9店、筑後エリア2店、鳥栖・基山エリア2店の計22店で6月18日に導入済み。店舗に予約専用窓口を置いて優先的に対応している。

 同様のサービスは、西日本シティ銀行が2019年5月、資産運用や積立、保険、相続関連の相談に限定して全店舗に導入した。ただし、住所変更などの予約は受け付けていない。

【南里 秀之】

関連記事