• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年11月13日 06:00

肥前の鳥居、狛犬をめぐって(3)

朝廷の勅願社

 武雄市山内町にある神社は、「崇神天皇の時代に朝廷の勅願社として黒髪山を卜(ぼく)して鎮座されたと伝えられる」と由緒に記されている。

肥前鳥居
肥前鳥居
江戸初期につくられた肥前狛犬
江戸初期につくられた肥前狛犬

 この神社では、毎年10月29日に流鏑馬が行われており、永万元年(1165年、久寿元年・1154年の説もある)、源為朝が大蛇退治の際、願成就のお礼に流鏑馬を奉納したのが始まりと言われている。

流鏑馬神事の馬場
流鏑馬神事の馬場

(つづく)

【新貝 竜也】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop