2022年05月28日( 土 )
by データ・マックス

九州初、タケノが都市型ワイナリーをJRJP博多にオープン

 良質な肉料理を提供する「ビストロタケノヤ」や居酒屋「竹乃屋」などを運営し、食を通じた社会貢献に取り組む(株)タケノ(福岡市博多区、竹野孔社長)は、20日(金)、JRJP博多ビル2階に、「博多ワイン醸造所 竹乃屋」をオープンする。

 街なかでワインを醸造する都市型ワイナリーは、アメリカ発祥とされている。都市部ならではの交通アクセスの良さにより、気軽に立ち寄れるのが魅力の1つで、博多ワイン醸造所 竹乃屋が九州では初の都市型ワイナリーとなる。

ワインタンク
ワインタンク

    店内では人気のぐるぐるとりかわはもちろん、博多の焼鳥や同店こだわりのメニューとソムリエが厳選した60種類以上のボトルワインなどを味わえる。6月からは店内の醸造所でワイン醸造を開始予定で、9月頃には店内醸造した樽出し生ワインも楽しめる。

博多ワイン醸造所 竹乃屋でワインを身近なものに
博多ワイン醸造所 竹乃屋でワインを身近なものに

 ワインとぐるぐるとりかわのマリアージュをコンセプトに掲げる博多ワイン醸造所 竹乃屋。オープンは来週金曜日。博多駅至近のため、興味のある方は仕事帰りやショッピングのついで利用などで、同店に足を運んでみてはいかがだろうか。

<SHOP INFORMATION>
博多ワイン醸造所 竹乃屋

オープン: 5月20日(金)
営業時間:午前11時~午後11時
席    数 :96席
所在地 :JRJP博多ビル2階

     (福岡市博多区博多駅中央街8-1)

▼その他詳細はインスタグラムでチェック https://www.instagram.com/hakatawinery/

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事