2022年06月28日( 火 )
by データ・マックス

「美容師の独立のスモールスタートを支援」モール型サロン・Salon Park天神店開業

Reco(株)
代表取締役 黒木 遼太 氏

働き方を自分で決められる空間

Reco(株) 代表取締役 黒木 遼太 氏
Reco(株)
代表取締役 黒木 遼太 氏

    近年、フリーランスや独立予定の美容師をメインターゲットに、時間・月額料金で利用できるシェアサロンビジネスが増加している。福岡でこのシェアサロンビジネスを展開するのが、大手金融機関やホテルベンチャーを経て起業した黒木遼太氏が代表を務めるReco(株)だ。

 Recoは、オープン席や個室席など、さまざまな種類の座席タイプから自分の身の丈に合ったものを選べるシェアサロンの運営を行ってきた。1号店を2020年4月に開業した後、21年5月には2号店、同7月には3号店をそれぞれ福岡・天神エリアに出店してきた。そして今回、初めて開業するのが、新業態のモール型サロン「Salon Park天神店」だ。

 モール型サロンは、シェアサロンとは異なり、部屋がすべて区切られた完全個室となっており、個室内にはセット面・シャンプー台・シンクと、営業に必要な設備が揃う。

 福岡・天神の大名エリアは、言わずとしれた美容室激戦区だ。それだけに出店リスクも高く、独立希望の個人だけでなく、福岡進出を図る地方美容室も出店に二の足を踏むケースが少なくないという。Recoのシェアサロンやモール型サロンは、こういったケースに対しテストマーケティングや試運転といったスモールスタートの場としても活用できそうだ。

Salon Park天神店
Salon Park天神店

ECでも美容師支援

 Recoの社名の由来は「re coordinate」からきているという。美容師の働き方に選択肢を増やし、美容師人生を「もう一度今からコーディネートし直す」してほしいという思いからこの名前がつけられた。

 長時間労働や低収入などを理由に、資格取得後3年以内に離職する美容師が全体の約9割を占める業界で、数百万円の開業資金を借り入れて独立してもうまくいかずに閉業する……。同社の行うフリーランス支援は、そのような美容師に「スモールスタート」という新しい選択肢を提案する。

 同社では今後、ECサイトのローンチを予定。ここでは美容師がサロン専売品(サロンに行かなければ買えない美容商品)を販売し、美容室ユーザーがその商品を購入することによって、その売上の一部をインセンティブとして受け取ることができるシステムが採用される。一般的なECサイトとは異なり、販売以外の部分(在庫管理、配送)はRecoが行うため、美容師も参画しやすい仕組みで、カットなどの技術料以外にも収入を得ることにつながる仕組みだ。

 同社代表の黒木遼太氏は「Recoの美容師は、たとえば縮毛矯正や白髪ぼかしなどのお客さまを、互いの得意分野を生かして相互送客しているようです。また、技術習得のための勉強などもオンラインサロンなどを活用しているフリーランス美容師がほとんどです。これまで、社員と独立の間には大きなハードルが横たわっていました。フリーランスという選択肢が美容業界でも一般的になることで、業界慣習も変わってくるのでは」と話す。モール型サロン「Salon Park天神店」は5月18日にオープン。

さまざまな部屋タイプが用意されている
さまざまな部屋タイプが用意されている

<SHOP INFORMATION>
Salon Park天神店

所在地 :福岡市中央区天神2-4-12
     コスモ天神2階
設 備 :6部屋
営業時間:24時間
     (セキュリティーカード必要)
料 金 :スポット  550円~/30分
     月 額 140,000円~
公式サイト:Salon Park 天神店
      (sharesalon-reco.com)


<COMPANY INFORMATION>
代 表:黒木 遼太
所在地:福岡市中央区今泉1-11-5
設 立:2020年12月
資本金:800万円
公式サイト:Reco (studio.site)

【杉町 彩紗】

関連記事