2022年08月18日( 木 )
by データ・マックス

スシロー、「おとり広告」で景表法違反

 景品表示法で禁止する「おとり広告」を行ったとして、消費者庁は9日、回転寿司チェーンの(株)あきんどスシロー(大阪府吹田市、新居耕平代表)に、再発防止策などを求める措置命令を出した。

 同社は自社ウェブサイトなどで、昨年9月14日から同20日まで「新物!濃厚うに包み100円(税込110円)」などと表示し、キャンペーン中に同商品を提供するかのような印象を与えていた。同様の表示はほかの商品でも見られた。

 しかし、早期に完売する可能性があるとして、一定期間、商品提供の停止を決定するなど、実際には販売しない日を設けていた。

 消費者庁は同社に対し、表示が景表法に違反する旨の周知や、再発防止策の構築などを命じた。

 同社は9日、自社ホームページで「お詫びとお知らせ」を掲載。「この度の措置命令を真摯に受け止め、再発防止に努めてまいります」と謝罪した。

【木村 祐作】

関連キーワード

関連記事