• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月06日 11:01

ギリシャの債務不履行、世界経済の行方は?(前)~韓国経済ウォッチ番外編

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)


greece ギリシャ政府は6月29日、銀行からの預金流失を防ぐために、突然銀行を閉鎖した。その結果、1日に引き出せる現金は60ユーロまでとなり、市民の生活に一部混乱を招いている。銀行が閉鎖されたことで、銀行のATM(現金自動預け払い機)の前には、1日中、長蛇の列ができている。
 さらにギリシャ政府は、30日にIMF(国際通貨基金)への2,000億ユーロの返済ができず、事実上の債務不履行に陥った。しかし、IMFでは、債務不履行という表現は使わず、延滞扱いになったと発表している。
 IMFは、ギリシャが債務危機に陥った2010年と12年の2回にわたって、合計630億ユーロの資金をギリシャ政府に援助している。
 今回の事実上の債務不履行の余波で、世界市場は動揺し、世界各地で株価は軒並み値を下げている。

 09年、ギリシャの財政赤字隠蔽に端を発するギリシャの債務危機は、EU(欧州連合)をも悩ませ続けてきた。なぜかというと、ギリシャの債務問題は、ギリシャだけの問題に終わらず、これが圏内の国々に飛び火する恐れがあるからだ。EU、ECB(欧州銀行)、IMFはギリシャの財政を立て直すために、巨額の資金を注ぎ込んだり、対策を立ててきたが、事態は一向に改善せず、むしろギリシャ国民生活はGDPが4分の1に縮小しているなど、悪化している。

 今回は、ギリシャ債務危機の原因と推移、それからギリシャの債務問題が、今後、世界経済にどのような影響をおよぼすのかを考えてみたい。

債務問題はなぜ起こったのか

 欧州単一通貨「ユーロ」は、1999年に導入され、紙幣やコインが発行されたのは、02年からである。
 ユーロ導入の目的は、為替リスクをなくすこと、国境を越えた資金の流れを促進させること、競争促進による経済活性化と規模の経済の実現などである。
 参加国は、財政赤字の単年度比率はGDPの3%以内に、それから累積債務残高はGDPの60%以内に抑える義務を負わされていた。ギリシャもこのような条件を呑んで欧州連合に加入することになる。

 ギリシャがユーロに加入する前は、国家の信用が低く、国債を発行する際、25%くらいの金利を払わないと国債を購入してもらえなかった。しかし、ユーロに加盟することにより、信用が高まり、3%の金利だけでもギリシャは国債が発行できるようになった。
 低い金利で国債の発行が簡単にできるようになったギリシャは、世界中から投資を呼び集めることになる。豊富な資金は不動産のバブルを形成し、そのような状況は国の放漫な運営にもつながった。

 ところが、08年にリーマン・ショックに端を発した世界金融危機が発生し、その火種はヨーロッパにも飛び火する。
 そのような状況のなかで、ギリシャでは政権交代が起こった。新しく政権についたパパンドレウ前首相は、財政赤字は3.7%ではなく、実際は12.5%であり、政府の債務が縮小されたことを明らかにする。

 これを受け、ギリシャ国債に対する信用が一気に落ち、ギリシャ国債は暴落し、債務危機に陥るようになった。

(つづく)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月12日 07:00

日本橋川に「青空を取り戻す」 首都高の地下化プロジェクト(前)NEW!

 日本橋の直上を通る首都高速道路(以下、首都高)の地下化プロジェクトがついに始動する。今年9月、東京都の都市計画審議会は、都心環状線の日本橋区間約1.8km(トンネル...

2019年11月12日 07:00

五ケ山ダムにみるインフラツーリズムNEW!

 水害や渇水に対応するために、1983年に事業着手し、2018年3月に竣工した「五ケ山ダム」が今、脚光を浴びている。ヤフオクドーム約22杯分という福岡県内最大の総貯水...

2019年11月11日 17:01

【業界ウォッチ】スポーツオーソリティ アーバンステージ

 イオンのスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」は、新業態の「スポーツオーソリティ アーバンステージ 」を10月25日開業した広域型ショッピングセンター「テラスモール...

2019年11月11日 15:31

【12/7】「マンション資産を守るセミナー」開催

 一般社団法人200年価値あるマンション研究会は、分譲マンションなどの建築物所有者・居住者の生命と生活の安全と保護を目的とした、研究・啓蒙そして瑕疵の調査、専門的技術...

2019年11月11日 15:02

【注目!高知県知事選】福岡出身の野党統一候補と下村博文・元大臣支援のカジノ推進官僚が激突――れいわ旋風で奇跡の勝利あるか

 11月7日に告示された高知県知事選(24日投開票)が「大都会優先・地方冷遇」の安倍政治に対するイエスかノーかを問う与野党激突の決戦となりつつある。自公推薦の元総務省...

2019年11月11日 13:55

日本の政治の何が問題か(4)

  拓殖大学大学院地方政治行政研究科 特任教授 濱口 和久 氏 「安全保障関連法案」審議と民主主義  平成27年9月19日未明に安全...

2019年11月11日 13:30

土木技術者が語る日本の防災のあるべき姿(後)

  (株)共同技術コンサルタント 福岡支店長 松永  昭吾  氏 危険な臨海部になぜ人が集まったのか  東日本大震災では2万人...

2019年11月11日 13:00

九州地銀の2020年3月期 中間決算発表~今日11日は6行

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の第二四半期(中間期/9月期)決算の発表日の推移表である。 ※クリックで拡大 ...

2019年11月11日 12:29

業法違反で熊本県の貨物運送会社に行政処分~九州運輸局

   九州運輸局は11月8日、熊本県天草市の貨物運送業者に対し、輸送施設の使用停止命令(240日車)のほか、運行管理者に資格証の返納を命じた。ドライバーに健康診断を実...

11/15午後5時「いま消費税を問う!」緊急院内集会

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回はすべての人が「しあわせ」を感じて生きてゆける社会を構築するためには現...

pagetop