わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月07日 14:05

明日 福岡ダービーのアビスパ!

avispa サッカーJ2のアビスパ福岡は、2015明治安田生命J2リーグ第21節7月4日(土)東京ヴェルディとの試合はアウェー(味スタ)で行われ、1-1の引き分けに終わった。

 アビスパは前半のアディショナルタイムで先制点(鈴木惇選手)をあげた。後半も、持ち前の粘り強いディフェンスで東京ヴェルディの果敢な攻撃をしのいだが、後半のアディショナルタイムでペナルティキックを与え、得点され引き分けとなった。井原正巳監督の言葉を借りると「前半、我慢しながらいい時間に1点取れたというのは、チームとして狙い通りでした。しかし後半、その1点を守り切ろうと、ちょっと後ろに重心がかかってしまった。守り切ろうという意識が強すぎたのは反省点。相手に押し込まれ広げられたときに、全体のラインがかなり下がってしまって、非常に危ないシーンを作られてしまった」としていて、ディフェンスに偏重してしまった結果、追加点を取るまでに至らなかった。

 フットボールはゲームマネジメントにおいて、点差と時間経過を鑑みた戦術の選択やシステムの変更を、臨機応変に行うことが求められる。アビスパもこの試合で行っていただろうが、ややディフェンスに意識が傾き、アタックの仕掛けがやや弱かったのだろう。先取点を取り、心理的に守ろうとするのは本能的な行為である。今後は、守りながらも常に攻める姿勢を持ち続け、機を見てすぐ転じる準備を抜かりなく行っておくことだろう。

 アビスパは、2試合続けてのアウェー。そして2試合とも引き分け。順位は7位と変わらないが、勝ち点は33と着実に重ねている。「引き分けの勝ち点1など足しにならない」でなく、この勝ち点1が後々リーグの終盤に効いてくるのである。アウェーでの勝ち点獲得は、アビスパにとって非常に価値あるものである。

 『なでしこジャパン』が女子ワールドカップの決勝で、アメリカに5-2で敗れた。その原因はさまざまだが、完全アウェーでの試合で、圧倒的なアメリカへの応援・声援は、なでしこのメンバーにとって相当な重圧になったことは違いない。国際マッチと国内リーグ戦とは、空気が全く異なるが、フットボールとしての特性では、アウェーで試合する難しさは経験した者だけがわかることで、精神的にかなりこたえる。その中での勝ち点獲得は、選手の自信につながるであろう。

 次節の第22節は、7月8日(水)19:30キックオフ、ホームのレベスタでギラヴァンツ北九州を迎えての一戦。いわゆる『福岡ダービー』である。ギラヴァンツは、現在13位だがアビスパと同じ9勝(10敗2分)得点は27とアビスパ(得点24)を上回っている。攻守ともにハードワークが強みのアビスパとの攻防は、見応えのある試合になることが予想される。前回の『福岡ダービー』(4月19日)は1-0でアビスパが勝利。ギラヴァンツの巻き返しはあるのか?明日是非ともレベスタで地元同士の熱き戦いに声援を送っていただきたい。

【河原 清明】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)〜茶番の名誉顧問会か?NEW!

 既報の通り、2019年12月9日にライオンズクラブ(以下LC)337-A地区の「名誉顧問会」が開催された(開催場所不詳)。LCの名誉顧問会とは、現ガバナーが任命した...

2019年12月10日 17:01

まちかど風景・西区~旧マルタイ本社側にマンションNEW!

 福岡市西区周船寺3丁目、旧マルタイ本社・福岡工場跡地側にマンションが建設される。計画されているのは「(仮称)ブレス周船寺新築工事」で、建築物の概要は、RC造の地上1...

2019年12月10日 16:37

福岡クリスマスマーケット主催者 (株)サエキジャパン・佐伯岳大社長 インタビューNEW!

  福岡クリスマスマーケットの主催者である(株)サエキジャパンの佐伯岳大社長に、各会場の特徴や、今後の意気込みなどを聞きました...

2019年12月10日 16:12

【パチンカー代の『釘読み』】マルハン、20年3月期中間決算は減収増益

 全国でパチンコホール「マルハン」を300店舗以上展開する(株)マルハンが2020年3月期中間決算(連結)を発表した。

2019年12月10日 15:03

【凡学一生のやさしい法律学】さくら疑獄事件(7)

 筆者は「桜を見る会」の不適切者招待について、安倍晋三首相の刑事責任は問えないとしましたが、読者から公職選挙法の供応接待罪(同法221条1項)に当たるのではないかとの...

2019年12月10日 14:15

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(17)~生産背景が変わる青果

 青果物にはすでに際立った変化が表れている。それは生産背景の変化だ。農家の高齢化がいわれて久しいが、それは今後、農家の消滅の危機をはらむ。団塊の世代がリタイアするからだ。

2019年12月10日 13:28

中国経済新聞に学ぶ~長江デルタ一体化 活気あふれる成長源に

 12月1日に発表された「長江デルタ一体化発展計画綱要」は、長江デルタ一体化発展の「早送り」を押した。台頭中の世界6位の都市クラスタ、「一帯一路」及び長江経済ベルトの...

2019年12月10日 13:00

「手続的正義」どっちが大悪?~東名高速あおり運転事故(後)

 米国経済では信用の低い企業の貸付債権を担保に発行されたCLOのリスクが注目を集めている。2007年の世界金融危機がCDOに端を発しているとしたら、今回はCLOが経済...

2019年12月10日 12:20

北九州に「辛麺屋桝元 八幡店」オープン

 新たな麺文化として人気が高まっている「辛麺」元祖の店として知られる(株)桝元(本社:宮崎県延岡市、長曽我部隆幸社長)は10日、北九州市八幡西区に「辛麺屋桝元 八幡店...

2019年12月10日 12:00

民法改正で変わる時効期間 飲み屋のツケにも影響あり?

 前回(民法改正で変わる 賃貸契約の保証人)は、およそ120年ぶりの大改正となる民法の債権関係に関する規定のなかから、賃貸借契約についてご説明いたしました。今回は、「...

pagetop