2024年07月21日( 日 )

【23/1/7,8】ベトナム・旧正月イベント~舞鶴公園

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 2023年9月、日本とベトナムは国交樹立50周年を迎える。在福岡ベトナム総領事館によると、福岡県には2万5,000人以上、九州全体で5万人以上のベトナム人が生活しているという。在福岡ベトナム総領事館、NPO法人在福岡ベトナム人協会は両国友好の雰囲気をさらに盛り上げ、両国の交流を促進するために、23年1月7~8日、ベトナムの旧正月「テト」にちなんだ旧正月イベント「VIETNAMESE LUNAR NEW YEAR FESTIVAL 2023」を舞鶴公園(福岡市中央区)で開催する(後援:福岡市ほか予定)。


フェスティバルのスケジュール

 4回目の開催となる今回は、ベトナム料理・物販のブースなどが出展されるほか、ステージではエンターテインメントショーやベトナムの民族衣装「アオザイ」パフォーマンスショーなどが行われる。さらにベトナムから有名歌手、俳優ら20名を招待し、パフォーマンスが披露される予定だ。

今イベントで来福するベトナムの歌手、俳優
今イベントで来福するベトナムの歌手、俳優

 今回はこの期間に合わせて「ベトナム企業・在日ベトナム企業・日本企業との投資・ビジネスマッチングプログラム」の開催を予定しており、ベトナム企業などが会場にブースを出展する。ブースは飲食、物販、企業など合わせ約80と過去最大となる見込みだ。

※クリックで拡大(PDF)

 22年1月に九州芸文館(福岡県筑後市)で開催した際には2日間で計1万7,000人が来場した(在福岡ベトナム人協会による)。今回、同協会は3万人の参加を見込んでいる。

 在福岡ベトナム人協会では協賛を募集している。興味のある方は下図を参照してほしい。

※クリックで拡大(PDF)

【茅野 雅弘】

関連キーワード

関連記事