2024年05月27日( 月 )

HIS澤田会長が退任、最高顧問に 後任CEOは矢田氏

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 旅行大手(株)エイチ・アイ・エス(HIS)は26日に取締役会を開催、2月1日付けで創業者の澤田秀雄(71)代表取締役会長兼グループCEOが退任し、代表権のない取締役最高顧問に就く人事を決議した。CEOには矢田素史代表取締役社長兼COOが就任する。矢田氏はHIS傘下の九州産業交通ホールディングス(株)代表取締役社長などを経て、2022年3月に澤田氏からHISの社長職を譲り受けていた。

 HISは新型コロナウイルス感染症により主力の海外旅行事業が大きな打撃を受け、20年10月期(連結)から3期連続の赤字に。22年にはテーマパーク「ハウステンボス」の売却や、資本金を247億9,800万円から1億円へ減資するなどにより財務体質の健全化を図っていた。

【茅野 雅弘】

関連キーワード

関連記事