2024年04月16日( 火 )

【福岡県】当初予算案、2兆1,975億円で過去最大に

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡県は13日、令和5年度(2023年度)の一般会計当初予算案を公表した。当初予算案の総額は2兆1,975億円で過去最大となった。

 予算編成に際しては、「1,000億円の人づくり」「県内GDP20兆円への挑戦」「安全・安心で活力ある社会づくり」の3つの方針設定がなされており、新たに「出産・子育て安心基金設置費(100億4,129万円)」「未来子どもチャレンジ応援プロジェクト費(1億3,934万円)」などが設けられ、子育て支援の強化が図られているほか、リスキリングへの予算配分もなされた。

 このほか、福岡拠点開設などに対応する「ベンチャー創出拠点形成費(7,792万円)」、ワンヘルス認証農林水産物の認知度向上のための広報(テレビCMなど)や販促(イベント開催など)活動を対象とした「ワンヘルス認証商品販売拡大対策費(8,551万円)」なども設けられている。

 同予算案は20日開会予定の県議会定例会に提出される。

【代 源太朗】

法人名

関連記事