2024年07月19日( 金 )

G7広島サミット開幕にちなむ ユナイテッドピープルの動画案内

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションに掲げ、映画の配給・宣伝・制作を行うユナイテッドピープル(株)(福岡県糸島市、関根健次代表)。このたび、G7広島サミット開幕にちなみ、同社が4年前に公開した動画『国連が定めたピースデー9月21日提唱者ジェレミー・ギリーさん初来日ドキュメンタリー』をあらためてメールマガジンで案内した。

 動画は、5年前、国連によるピースデー(9月21日)制定に尽力したジェレミー・ギリーさんを広島や長崎に案内した際に、そのもようを撮影したドキュメンタリーだ。ジェレミーさんの祖父が長崎で被爆しているということが、ピースデー制定につながっている。日本軍と戦い捕虜となった祖父からジェレミーさんが学んだことは、赦しと彼が語った平和だったという。

「破壊や人々の苦しみはあまりに酷い」
「不可能はない」「協力すれば変えられる」
「平和は私たちの手の中にある」

 東京、千葉、広島、そして長崎と、各地を駆け巡りながら、ジェレミーさんは力強いメッセージを発し続けた。動画(https://vimeo.com/310265261)はその様子を生き生きと描き出す。

【寺村 朋輝】

関連キーワード

関連記事