2024年07月22日( 月 )

芝浦グループ、北天神の新オフィスビル建設予定地で地鎮祭執り行う

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ
地鎮祭会場
地鎮祭会場

    芝浦グループホールディングス(株)(以下、芝浦GHD)は20日、福岡市中央区天神3丁目で「(仮称)ニューガイアビルディング天神North No.79」の新築工事の地鎮祭を行った。地鎮祭には、芝浦グループのほか取引先などの関係者約30人が参列し、警固神社斎主の祭司のもと、工事の着工にあたっての土地の繁栄と工事の無事、事業の発展を祈願した。

清祓之儀
清祓之儀
祝詞奏上
祝詞奏上

    まず清祓之儀では、斎主が芝浦建設(株)建築工務部・橋本光弘氏を伴い、四方へ向かって土地を祓い清めた。続く地鎮之儀では、芝浦GHDの取締役会長兼CFO・芦刈裕子氏と代表取締役社長兼CEO・新地洋和氏が「苅初之儀」、(株)ニューガイア代表取締役・松本久仁氏とニューガイアエナジー(株)代表取締役・中野こうすけ氏が「鍬入之儀」、芝浦建設(株)代表取締役・大塚幸藏氏と同社建築工務部の橋本光弘氏が「杭打ち之儀」を行った。その後、関係各社の代表が玉串奉奠と、最後に参列者一同が神酒拝戴して地鎮祭を終えた。

 なお、来月に着工して、来年5月に竣工する計画だ。

前列左から、取締役副社長兼COO・藤松信弥氏、取締役会長兼CFO・芦刈裕子氏、斎主、代表取締役社長兼CEO・新地洋和氏
前列左から、取締役副社長兼COO・藤松信弥氏、
取締役会長兼CFO・芦刈裕子氏、斎主、
代表取締役社長兼CEO・新地洋和氏

■(仮称)ニューガイアビルディング天神North No.79

<所在地>
福岡市中央区天神3-110
<用途>
事務所(1フロア1テナント)
<規模>
鉄骨造8階建
<面積>
敷地面積 108.94 m2 建築面積 71.22 m2
延床面積 490.23 m2
<工期>
2023年7月~24年5月 予定
<事業主>
芝浦グループホールディングス(株)
<建築主>
(株)ニューガイア
ニューガイアエナジー(株)
<設計監理>
芝浦建設(株)一級建築士事務所
<施工>
芝浦建設(株)

【寺村朋輝】

関連記事