わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月16日 14:13

体感する「軍艦島」が長崎市松が枝町に上陸!~9月17日開館

デジタルコンテンツで「軍艦島」を再現

大型壁面マッピング「軍艦島シンフォニー」<

大型壁面マッピング「軍艦島シンフォニー」

 世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産として、見学者がひっきりなしに訪れている通称「軍艦島」こと長崎市端島。上陸見学ツアーは年末まで予約が入っており、海底炭鉱の島の今の姿を実際に見学することは難しい。そのようななか、最新デジタル技術を駆使し、在りし日の「軍艦島」を体感できる施設「軍艦島デジタルミュージアム」が9月17日にオープンする。

 「軍艦島デジタルミュージアム」を着想し、昨年末から計画を進めてきたのは、軍艦島上陸見学ツアーを行う(株)軍艦島コンシェルジュのマネージャー・久遠裕子氏。福岡市でデジタルコンテンツ業務を行う(株)ZERO—TEN(榎本二郎 代表取締役CEO)に総合プロデュースを委託した。榎本氏によると、これまでに久遠氏が元島民の協力を得て収集した端島の写真や動画といった貴重な素材を生かすため、あらためてゼロから取材を行っていったという。

 館内に設けられたコンテンツで再現されるのは廃墟の島ではなく、人が暮らしていた時代の活気あふれる島だ。昭和30年代の家電ブームに先駆けて電化が進んでいた端島の暮らしを再現した「65号棟の暮らし」。つづく「採炭現場への道」では、秒速8mで地下606.0mまで昇降機で降下、トロッコで海底炭鉱を移動するなど、デジタル映像によって採炭現場までの道を擬似体験することができる。大型壁面マッピング「軍艦島シンフォニー」では、全長約30mのスクリーンに、3,000枚以上の写真、動画資料をもとに当時の空気感を再現し、映し出される。運動会や島の祭りなどの貴重な動画と連動し、島の人々の活気をジオラマに再現する「シマノリズム」は、見ていて飽きない楽しさがある。

ジオラマとデジタル映像で島の暮らしを再現<

ジオラマとデジタル映像で島の暮らしを再現

 館内に展示される石炭による水墨画の「軍艦島」を描いた日本画家・絹谷香菜子氏は、「軍艦島には透き通ったイメージがある。清々しく、気が回っている」と語る。現在に残るさまざまな時代の端島の姿を参考にして描かれた絵は、見方によって時代(印象)が変わる不思議な作品。この絵と同様に、「軍艦島デジタルミュージアム」が再現する「軍艦島」は、当時を知る世代にはノスタルジーを、若い世代には、むしろ新鮮味のあるエネルギッシュな雰囲気を感じさせてくれるのではないだろうか。

 「軍艦島デジタルミュージアム」の場所は、「軍艦島」と同じく「明治日本の産業革命遺産」の構成資産であるグラバー邸へと続く、グラバー通り入り口の近く。付近には、来年に世界遺産登録を目指す、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産である国宝・大浦天主堂や、ちゃんぽん発祥の店である「四海楼」などがある長崎市内有数の観光スポット。徒歩3分の常盤ターミナルからは、軍艦島コンシェルジュの上陸ツアー船が発着している。デジタル技術で蘇った「軍艦島」の登場によって、同地区が世界遺産の一大観光地となることも期待される。

【山下 康太】

■INFORMATION
軍艦島デジタルミュージアム
所在地:長崎市松が枝町5-6
TEL:092-895-5000
FAX:095-895-5005
URL:http://gdm.nagasaki.jp

開館時間:午前9時~午後8時
入場料:一般1,800円(1,500円)、中高生1,300円(1,000円)、小学生800円(600円)、幼児(3~6歳)500円(300円)※括弧内は団体料金。

 
キーワードタグ:長崎  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月14日 15:34

福岡市東区和白で火災NEW!

 福岡市東区和白5丁目付近で火災が発生している。現地は立花高等学校から600メートル程の住宅地で出火元は民家とみられる。林に隣接しており、延焼が心配される状況。

2019年12月14日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(2)

 人口の少ない地方都市では百貨店が成り立たなくなったことを象徴する。閉鎖・縮小は経営判断としては当然と思う。政令指定都市の北九州でも3店は多すぎた。黒崎店は家賃の引き...

2019年12月14日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ローソンの中国デリバリー売上7%に(後)

 外資系コンビニブランドは商品の供給チェーンなどでしっかりした基礎を打ち立てたが、中国人の味覚に合った飲食の現地化イノベーション(革新)では、地元コンビニの挑戦に直面...

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉を

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

2019年12月13日 15:13

小郡母子殺害事件、被告に死刑判決

 福岡地裁は13日、福岡県小郡市で殺人罪に問われていた元福岡県警巡査部長に死刑判決を言い渡した。

2019年12月13日 15:00

ホワイトマーク 8月、9月は新たに2社が認定

 安全衛生優良企業認定(ホワイトマーク認定)は、労働者の安全や健康確保対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省が企業を認定する制...

2019年12月13日 14:28

「『本部』が勝手に発表した」!? いきなり!ステーキ

 業績の低迷が続く(株)ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、一瀬邦夫社長)は、19年12月期末配当の無配修正や、収益性低下が見込まれる44店舗の撤退を決定する...

pagetop