2024年07月13日( 土 )

プラザ赤坂跡地、JR九州が長谷工不動産に一部売却

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 パチンコホール・プラザ赤坂の跡地を取得していたJR九州は、7月4日に一部を(株)長谷工不動産(東京都港区、松本健代表)に売却していたことが明らかとなった。

 プラザ赤坂は昨年5月に閉店しており、跡地は(株)宣翔物産からJR九州へと売却されていた。同跡地は、JR九州と長谷工不動産の共有となっており、今後両社は共同でマンション開発を行うとみられる。なお、両社は MJR千早ミッドスクエア(福岡市東区)などでも共同事業の実績がある。

プラザ赤坂跡地
プラザ赤坂跡地
現在はコインパーキングとして活用されている

【代 源太朗】

関連記事