2024年04月15日( 月 )

【9/30】やりうどん久留米、西鉄久留米バスセンターに復活

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 やりうどん久留米店が9月30日(土)、西鉄久留米バスセンター1階に復活する。午後4時からは、約40種類のおつまみを提供する、やりうどん初となる「やりうどん酒場」としての営業も開始。仕事帰りのちょい飲み需要も満たしてくれそうだ。

    運営を手がけるのは(株)西鉄ストア。同社は「にしてつストア」や「レガネット」など、スーパーマーケットの印象が強いが、フード事業部を有し、博多バスターミナル8階にある人気豚かつ店「ぎおん亭」や、博多駅前で九州の鮮魚を堪能できる居酒屋「じゃこくじら」など、多彩な飲食店を運営している。

 なかでも人気なのが、槍に見立てたごぼう天(長さ32cm)をのせた名物うどんで知られる、博多やりうどん。福岡県下で博多やりうどん福岡店(西鉄福岡(天神)駅改札側)、博多やりうどん別邸(福岡空港国内線内)、やりうどん久留米店の3店舗を運営していたが、久留米店は2022年8月28日、西鉄久留米駅の耐震補強工事にともない、惜しまれつつ閉店していた。

 今回リニューアルオープンをはたすやりうどん久留米店のコンセプトは、「居心地の良い空間」と「新たな食の提供」で「お客様の食べる幸せ」を広げたい、というもの。先述の通り午後4時からはやりうどん酒場としても営業を行うほか、博多発祥のうどんに、旬の天ぷらや魚を新メニューに加えるなど、多様化するニーズやライフスタイルに応えられる店づくりがなされている。

リニューアルオープンをはたすやりうどん久留米店イメージ
リニューアルオープンをはたすやりうどん久留米店イメージ

■RESTAURANT INFORMATION
やりうどん久留米店

所在地 :久留米市東町316-2 西鉄久留米駅バスセンター1F
営業時間:平日午前7時30分~午後10時
     祝日午前8時30分~午後9時30分
TEL :0942-38-6377

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事