2024年07月17日( 水 )

JR九州と福岡地所、オフィスとマンションを交換

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 JR九州(東証プライム)がオフィスビルを福岡地所(福岡市博多区)から、福岡地所が賃貸マンションをJR九州から取得していたことがわかった。

サンライフ第3ビル
サンライフ第3ビル

    JR九州が取得したオフィスビルは、1978年竣工のSRC造・8階建の「サンライフ第3ビル」。同ビルは、サンライフ第1ビル、サンライフ第2ビルに続き福岡地所が開発したJR博多駅筑紫口に近いオフィスビルで、完成当初は福岡地所の本社ビルとしても利用されていた。

RJRプレシア博多駅南
RJRプレシア博多駅南

    福岡地所が取得した賃貸マンションは、2019年に竣工したRC造・14階建・139戸の「RJRプレシア博多駅南」。同マンションは、百年橋通り沿いでJR九州が開発したもので、1Kから2LDKまで幅広い間取りをそろえる。それぞれの売買は10月4日に行われていた。

【永上 隼人】

関連キーワード

関連記事