2024年02月26日( 月 )

モダンプロジェが福岡・大名で「敷礼ゼロ」のSOHO物件

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 賃貸マンションを主力にオフィスビル、テナントビルなど、「modern」シリーズの収益物件開発を手がける(株)モダンプロジェが、福岡・大名で複数の開発プロジェクトを進めている。

間もなく完成を迎えるMODERN BUREAU大名
間もなく完成を迎える
MODERN BUREAU大名

    まもなく完成引渡を予定している「MODERN BUREAU大名」(大名1丁目)は、RC造10階建・総戸数18戸の賃貸マンションで、低層はテナント用として貸し出される。上層階も通常の賃貸マンションとは一線を画したSOHO仕様となっており、事務所やエステサロンなどの小規模店舗としても使用することができる。物件の立地は、国体道路から林毛町通りを入ったところだ。

MODERN PALAZZO KEGOSUN
MODERN PALAZZO KEGOSUN

    同社は、2021年6月に完成した「MODERN PALAZZO KEGOSUN」(警固1丁目)でもSOHO仕様の賃貸マンションを企画しており、早期に満室となるなど好評だったことから、同物件から徒歩7分にある今回の物件でも採用した。なお、すでに1階のテナント部分には飲食店舗の入居が決まっているという。

 modernシリーズの特徴は、マンション・オフィス・テナントに関わらず、「敷金・礼金ゼロ」という点だ。マンションでは「敷金・礼金ゼロ」も増えてきたものの、オフィスやテナントではまず見かけない。一般的に敷金・保証金等は、家賃の半年から1年分が必要となる。個人店の開業時や創業時など、「イニシャルコストはなるべく抑えたい」というニーズに応えたもので、「敷金・礼金ゼロ」は福岡市内を中心に、長崎・熊本・沖縄・大阪などで増加を続けるmodernシリーズの代名詞となりつつある。

 また、同じく大名1丁目では、RC造13階建テナント45室の収益物件「(仮称)MODERN PALAZZO大名1丁目」の企画も進行中。完成は26年10月の予定となっている。同じ大名1丁目でも、こちらは天神西通り寄りの繁華街の性質が強いエリアのため、全室テナント用として開発される予定だ。

【永上 隼人】


<SHOP INFORMATION>
モダンプロジェのお部屋さがし 薬院店

所在地:福岡市中央区薬院3-16-27
    ビジネス・ワン薬院ビル1F
TEL:092-753-8377
    (営業時間 午前10時~午後7時)
FAX:092-753-8378
URL:https://oheyasagashi.zero-sta.com

関連キーワード

関連記事