• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月12日 10:44

【巨大地震に備える(6)】地形による運不運

 今回の現地視察では静岡県全域の海岸線を視察することは時間的に不可能で、伊豆半島を含む東部地区は視察できなかった。
 静岡県の海岸線の地図を下記に添付する。この地図を参考にしながら説明をすると浜名湖河口から浜松、御前崎、焼津、静岡、清水と西から東へと移動した。
 その結果、地の利によって運不運が分かれるという結論に至った。浜松市は大澄賢次郎氏の貢献で被害を最小限に食い止められるだろうが――。

物流がストップする事態

 西から順番に説明していこう。前項で指摘した通り、南海トラフ地震があると浜名湖河口に大波が押し寄せ、物流の大動脈が寸前される程度では済まない事態に陥る。仮に応急処置をしたとしても1年程度の復旧は困難だと判断され、日本経済に大打撃を与えるだろう。

 今からでも遅くはない。災害時でも東京~大阪間の物流を維持すべくリスクヘッジすることが求められる。そのために物流の大動脈を複数構築し、それを整備していかなければならないだろう。

 浜名湖から浜松市の天竜川河口までは大澄賢次郎氏の堤防で多少の時間稼ぎができるから被害を最小限に食い止められるだろう。

 天竜川を横切り、御前崎市までの海岸線を東南東に走行した。磐田市・袋井市・掛川市などは大半が高台に位置しているが、海岸線沿いの居住者には避難対策を講じる必要があるだろう。「地形の運不運」は同じ市に住む人でも、どの場所に住んでいるかで決定的な差が生じる。

 浜松市から御前崎市までは台地が海岸線近くまでせり出している。この高台には牧之原市などがあり静岡茶の名産地になっている。牧之原市には静岡空港があるが、高台に位置しているため高波に襲われる心配はないだろう。

 ただ御前崎市に来て危機感を抱いた。この市は港町である。工業港の色彩が強く、労働者数が多い。急遽、避難できるかが懸念される。残念ながら御前崎市は「地形の運不運」という観点でみると「不運」の方に該当するのかもしれない。

不運さが続く、焼津・静岡・清水

 御前崎市から車は北東へと向かう。牧之原市、吉田町を通過すると平地が増えてくる。駿河湾に位置するのだが、この辺りは不運さに泣く地域になってしまうだろう。

 焼津港に到着した。焼津港はマグロの水揚げ日本一の港だ。着いたときはちょうど関係者がたくさん集まり、無事を祈って船を送り出すところだった。その日は日曜日ということもあり、数多くの市民・観光客が魚を買いにきていた。焼津も「不運な地形」のせいで、南海トラフ地震があると多くの被害が出るだろう。その後、清水港へと向かう。静岡の海岸は総じて、まるで無防備だと感じた。

 日本平に登った。当日は天気が良く、富士山のすばらしい姿をおがむことができた。私は「富士山はいつまでも休火山でいてください」と心のなかで真剣にお願いした。万が一、南海トラフ地震と富士山の爆発が同時期に起こるようなことになれば日本は存亡の危機に瀕してしまうだろう。

 お恥ずかしい話、三保の松原が岬になっていることを知らなかった。松の群生は本当に凄い。約7kmの海岸線沿いに3万本以上の松が茂り、日本三大松原の1つに数えられている。

 観光客も時間が経つにつれ増える一方だ。天女が舞い降りたという伝説が残る所以も現地に立ったことで理解できた。なにより富士山の光景に感激した。しかし、巨大地震のことを考えると気持ちは滅入るばかりだ。「この三保の松原も一瞬にして波に飲み込まれてしまうのか!!」とため息をつくしかない。

 ここは「清水港の次郎長は!!」と気張りたいところだが、清水港に立ってみると「やはり、この地域は運にめぐまれていない」という結論に至らざるを得なかった。

(つづく)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月21日 17:02

これから加速する地銀の経営統合

 47都道府県に本部(本店)を置く地銀の分布表によると、全国に地銀は103行ある。内訳は第一地銀が64行で第二地銀が39行となっている。第一地銀のうち、経営統合してフ...

2019年10月21日 16:32

【特別連載】反社勢力に利益供与の「くるまドットコム」に融資か~大牟田柳川信金、西日本シティ銀行ら金融機関の責任〈「断たれた絆」番外編・前〉

 これまで4回の連載で明らかにしてきた、有限会社くるまドットコム代表・諸藤壮一氏のさまざまな疑惑について、諸藤氏は1回目の記事(15日付)を掲載後、代理人経由で記事の...

2019年10月21日 16:06

太宰府市の駐車場車内で女性の遺体発見、男女3人を死体遺棄容疑で逮捕

 福岡県警は10月21日、福岡県太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場に止めた車内で、市内に住む高畑(こうはた)瑠美さん(当時36)が遺体で発見された事件について...

一瞬にかけて躍動するヒガシの青春(前)

 当校の体育部は16(含応援団)。その多くが開校と同時の1955(昭和30)年に発足している。10年後にはボクシング部が全国高校総体で個人優勝。以来、剣道部やバスケッ...

2019年10月21日 15:13

ホークスと福岡オープントップバスがコラボ~ヤフオクドームツアーも

 福岡ソフトバンクホークスと西鉄は福岡市内の主要観光スポットをめぐる福岡オープントップバスのルートにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツアー」の運行が決定したと...

2019年10月21日 14:29

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(10)~異なる業態を、同質化させずに取り込むには

 強者の論理で自分たちの価値観を押し付け、同質化を推進する結果になれば、異業態を取り込む意味はない。だからと言って放任というわけにもいかない。

2019年10月21日 14:20

【業界ウォッチ】ゴーストレストラン「出前館」

 「ウーバーイーツ」の参入で、フードデリバリーサービスに注目が集まるなか、国内最大のポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は、8月22日から、新たなプロジ...

武蔵小杉タワマン被災喝采日本の創設者

 台風19号による豪雨によって川崎市の武蔵小杉では、タワーマンションで浸水などによる深刻な停電、駅で浸水などの被害が広がっているが、「ざまあ」などの投稿が広がっている...

2019年10月21日 11:50

動き出した5G通信市場(前)

 5G通信の商用化が世界各国で本格化している。大容量データを遅延なく高速にやり取りできるのを特徴とする5Gは、既存の4G/LTEと比べて、「高速大容量」以外にも「多数...

2019年10月21日 11:29

「路上でお酒を飲ませろ」、ハロウィーン前に禁止条例反対デモ~東京・渋谷

 「路上でお酒を飲ませろ」−−。飲食店の並ぶ東京・渋谷の繁華街で10月18日夜、若者たちのシュプレヒコールが響き渡った。月末にハロウィーンを控え、始めて適用される路上...

pagetop