2024年02月27日( 火 )

【福岡】JR西グループの私募ファンドが富士通ビル取得

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

福岡・百道浜 富士通九州R&Dセンター

 福岡・百道浜の富士通九州R&Dセンターを、JR西日本不動産開発の私募ファンドが取得していたことがわかった。
 富士通九州R&Dセンターは、シーサイドももちエリアで1996年に竣工したS造・地上10階地下1階建のオフィスビル。同私募ファンドは昨年9月29日に取得していた。

 JR西日本グループでは、昨年10月に近畿・九州エリアの物件を組み入れる私募ファンド
(資産規模:約190億円)、近畿・首都圏エリアの物件を組み入れる私募ファンド(同約250億円)の2本の私募ファンドを組成したことを発表していた。今回取得したのは、近畿・九州エリアの物件を組み入れた私募ファンドで、出資者はリース会社などで構成されている。AMはJR西日本不動産開発が担う。

【永上 隼人】

関連記事