2024年07月21日( 日 )

【倒産】(株)ボナック(福岡) 国からの支援も受けていた医療ベンチャー

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

破産手続開始申請
負債総額 約15億円

 (株)ボナックは2月9日、福岡地裁久留米支部に破産手続きの開始を申請した。

 申請代理人は宮原三郎弁護士(弁護士法人みらい法律事務所、福岡市中央区警固1-12-11、電話:092-781-4148)。

 負債総額は約15億円。

 同社は2010年2月に設立されたバイオ医薬ベンチャー。2020年2月より福岡県とともに核酸医薬を用いた新型コロナウイルス治療薬の共同開発を行っていた。2021年4月には、同開発が国の支援事業に採択。支援額は3年半で50億円、25年度の承認申請を目指していた。

▼関連記事
コロナ治療薬開発で国から50億円支援のボナック、HPを閉鎖し拠点も退去
ボナック、国から50億円支援のコロナ治療薬開発は「有効性なし」の判定

業種 製薬メーカー
所在地 福岡県久留米市合川町1488-4
設立 2010年2月
資本金 1,000万円

関連記事