2024年07月17日( 水 )

「住宅省エネ2024」の交付申請受付が29日に開始

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 国土交通省と経済産業省、環境省の3省連携により行う「住宅の省エネリフォーム支援」と、国土交通省が行う「長期優良住宅及びZEH住宅の取得への支援」(別称「子育てエコホーム支援事業」)の各事業の交付申請受付(予約を含む)が、29日に開始される。

 いずれの事業も2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援するもの。

 住宅の省エネリフォーム支援事業は「住宅省エネ2024キャンペーン」として実施されるもので、リフォームが対象。「先進的窓リノベ」「給湯省エネ」「賃貸集合給湯省エネ」の3つの事業で構成される。子育てエコホーム支援事業は、新築を対象としたもの。

 受付の概要は以下の通り。

<受付開始日> 
3月29日(金)午前10時
<申請可能時期>
新築=補助額以上の工事出来高に達した後
リフォーム=工事完了後
<受付サイト>
住宅省エネ2024キャンペーンサイト

 交付申請予約の受付は同日同時間で、申請可能時期は新築・リフォームとも工事着手後。予約の効果は補助金の予算を一定期間(3カ月間、もしくは12月31日のいずれか早い日まで)確保が可能としている。

 交付申請(予約を含む)の期限は、予算上限に達するまで(交付申請は遅くとも12月31日まで、交付申請の予約は遅くとも11月30日まで)としている。

【田中 直輝】

法人名

関連記事