2024年06月14日( 金 )

【福岡県】プラスチック代替品に切り替える飲食店などを支援

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡県はテイクアウト容器などを紙やバイオプラスチックなどの代替品へ切り替える飲食店などを支援するため、補助制度を設けており、今年度の補助交付申請を今月から受け付けている。

 なお申請は書類の到着順で受け付けし、申請額の累計が予算額に達した時点で受付を終了するので留意してほしい。

■対象者
県内で宅配またはテイクアウトを行う飲食店を営む中小企業、個人事業主など(スーパーマーケット等の小売店を含む)

■対象容器など
宅配・テイクアウト用飲食品容器、包装、カトラリーなど

■切り替え対象の代替品
バイオプラスチックを配合したテイクアウト容器、木などプラスチック以外の素材でできたテイクアウト容器など

■対象経費
容器などの購入費用(税抜)

■補助率
対象経費の1/2

■上限額
1店舗につき10万円かつ1申請者あたり30万円

 その他の詳細や申請方法については福岡県HP「テイクアウト容器等のプラスチック代替品への切替を支援します!」を参照。

▲クリックで全文表示(PDF)

【茅野 雅弘】

法人名

関連記事