2024年07月19日( 金 )

ゼンコー産業が労働安全衛生法違反の疑いで書類送検

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡中央労働基準監督署は、20日、(株)ゼンコ―産業(糟屋郡)と同社職長(52歳)を労働安全衛生法違反の疑いで福岡地方検察庁に書類送検した。

 同社職長は2023年3月2日、福岡市博多区の集合住宅新築工事現場において、鋼矢板の貨物自動車への詰め込み作業に移動式クレーンを用いた際に、無資格者を玉掛け業務(荷外し)に従事させた疑いがもたれている。

【代源太朗】

関連記事