• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年02月03日 15:14

CTF決勝大会で遠藤五輪担当大臣が開会挨拶!

大会に出場する学生をもっと増やしたい

会場全景(国際大会)<

会場全景(国際大会)

 1月30日(土)~31日(日)の2日間、東京電機大学(東京都足立区)で日本における最大規模のCTF大会「SECCON 2015決勝大会」(竹迫良範 実行委員長)が開催された。(注)
今年の特徴は日本国内の学生チームを対象とした「intercollege決勝大会(学生大会)」(30日)と「international決勝大会(国際大会)」(31日)の2つに分けたことにある。

 これに先立ち、15年の6月9日に行われた「SECCON2015」開催記者会見で竹迫実行委員長は「学生限定」枠を設けることを公表している。その理由は「1つは大会に出場する学生をもっと増やしたいこと」、「もう1つは、高いハッキング能力を持った学生に将来のキャリアパスを早くからイメージさせたいこと」と語っていた。今回、連携大会を含む国内予選のうち、3つの大会((1)白浜危機管理コンテスト<連携大会>、(2)SECCON福島大会「サイバー甲子園(18歳以下)」、(3)SECCON九州大会)が学生限定になった。

将来的にはセキュリティの道に進みたい

 1日目の「intercollege決勝大会(学生大会)」には予選を勝ち抜いた18チームが出場した。4時間の熱戦を制し優勝、文部科学大臣賞を手にしたのは、SANS NetWars Tournament 2015(連携大会)の優勝チーム「dodododo」である。第2位はチーム「0x0」(予選オンラインで第1位)、第3位はチーム「MMA」(SECCON2015九州大会優勝)という結果であった。

 優勝チーム「dodododo」は筑波大学生2名と北海道の大学と高専生の計4名の混成チームである。筑波大学2年というメンバーに、セキュリティの勉強などについて聞いた。「セキュリティの勉強を始めたのは、高校生からです。しかし、コンピューターのプログラミングには小さい頃から興味があり、中学生ぐらいから勉強をしています。大学院に進学する予定ですが、将来的にはセキュリティの道に進みたいと考えています。どちらかと言うと研究部門より、今運用されているサービスの脆弱性を発見したりすることに興味があります」という答えが返ってきた。主催者であるSECCON実行委員会(日本ネットワークセキュリティ協会)が発掘・育成を目指しているセキュリティエンジニアは、日本でも確実に育ちつつあるのではないかと感じた。

学生大会優勝チーム「dodododo」(競技中) <

学生大会優勝チーム「dodododo」(競技中)

国際大会優勝チーム「Cykorkinesis」(授賞式)<

国際大会優勝チーム「Cykorkinesis」(授賞式)

圧倒的に強い、韓国、台湾、米国チーム

 2日目には「international決勝大会(国際大会)」が開催、世界65カ国、累計3,343名の中から各予選を勝ち抜いた日本の8チームと米国、韓国、台湾、ロシア、ベトナム、タイから10チームが参加、世界レベルのハッキング対決が行われた。

 5.5時間の死闘を征し優勝したのは、韓国チーム「Cykorkinesis」である。第2位は台湾チーム「217」、第3位は米国チーム「Shellphish」であった。チーム名は違うが、国別順位は「SECCON2014決勝大会(国際大会)」と全く同じであった。日本チームは昨年同様第4位(チーム「katagaitai」)という結果であった。優勝チームはラスベガスで開催されるDEFCON CTF2016 finalsのチケットを手にした。

遠藤利明五輪担当大臣が視察、開会挨拶

左から遠藤利明五輪担当大臣、一人おいて、実行委員の佐々木良一 東京電機大学教授(会場視察中)<

左から遠藤利明五輪担当大臣、一人おいて、実行委員の佐々木良一 東京電機大学教授(会場視察中)

 日本政府関係者のSECCON CTFへの関心はとても高い。今回も高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部、サイバーセキュリティ戦略本部、警察庁、総務省、公安調査庁、外務省、文部科学省、経済産業省、国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)、一般社団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)が後援、協賛民間団体は昨年より増え26社に上った。

 1日目の「intercollege決勝大会(学生大会)」の表彰式では、大学・高専などの理工系教育を管轄する文部科学省高等教育局専門教育課の北山浩士課長が挨拶、参加にエールを送った。

 2日目の「international決勝大会(国際大会)」には、遠藤利明五輪担当大臣が視察に訪れ、開会式で、「2020年の東京オリンピック・パラリンピックの一番の成功条件は、会期中を通して“安全や安心”が確保されることにあります。物理的なテロより、サイバーテロに危機感を抱いており、その攻撃を退ける人材確保が、今国として重要な課題になっています。皆さん方の能力がさらに向上し、国に大きく貢献して頂けることを期待したい」と挨拶した。

“友利奈緒”が文部科学大臣賞を受賞!

チーム「TomoriNao」 <

チーム「TomoriNao」

 今回の「SECCON2015決勝大会」は昨年より、運営手法、内容とも充実していた。また各賞も増え、国内大会では審査員特別賞(チーム「m1z0re」)、国際大会では文部科学大臣賞(チーム「TomoriNao」の生徒会長)、審査員特別賞(チーム「katagaitai」のaskn)などが設けられた。

 2日間を通じて、競技会、懇親会で人気をさらったのは、TVアニメ『Charlotte』のキャラクター・コスプレで、文部科学大臣賞を受賞したチーム「TomoriNao」である。セキュリティ世界と漫画・アニメ世界とのコラボである。ただし、受賞理由は純粋にその優秀さによるもので、コスプレとは関係がないという主催者のコメントが付けられている。国際大会の設問は6種類用意され、その3番目の設問(難問)を唯一解いたのがチーム「TomoriNao」であった。

【金木 亮憲】

(注)CTF:旗取り合戦競技(Capture The Flag)のことで、セキュリティ技術を争うコンテストの総称。IT技術に関する総合的な問題解決力を磨く上での最適な競技と言われる。

 
キーワードタグ:IT  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月17日 12:09

【パチンカー代の『釘読み』】NEXUS、19年6月期決算は増収増益NEW!

 パチンコホール「Dステーション」などを全国で50店舗以上展開するNEXUS(株)は、2019年6月期決算で、売上高2,608億9,500万円、経常利益67億6,90...

2019年10月17日 10:45

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(1)NEW!

 関電疑獄は独占(官営)大企業(電力事業・原子力発電事業者)関電における底知れぬ無法経営を露呈してきた。その無法経営を法的側面で支えたのが一群の法務担当職員である。

適切な避難行動実現に浸水リスク明示不可欠NEW!

 木・火・土・金・水を五行という。五行は天(陽)・地(陰)から派生した五種類の作用および法則のこと。世界はこの5つの作用から成り立っているという世界観を表す。

2019年10月17日 10:00

続・鹿児島の歴史(10)~西郷・大久保以後の人物について~NEW!

 西南戦争で多くの有為な人物を失った鹿児島ですが、明治期の人物として森有礼(初代文部大臣)、川路利良(初代警視総監)、五代友厚(初代大阪商工会議所会頭)等がいます。軍...

2019年10月17日 09:52

生まれ変わった「The Okura Tokyo」、テーマは「伝統と革新」NEW!

 2019年9月12日、ホテルオークラ東京 本館は、「The Okura Tokyo(ジ・オークラ・トーキョー)」に生まれ変わった。「和の心で世界をもてなす」という開...

2019年10月17日 09:32

「抗疲労」市場 2020年に12兆円規模に(後)NEW!

 最近は疲れをとる健康食品として、イミダゾールジペプチド、コエンザイムQ10、アスタキサンチンなどのサプリメントも販売されている。日本疲労学会は、特定保健用食品(トク...

2019年10月17日 09:00

「減薬・偽薬」のススメ(後)NEW!

 「偽薬」というものがあることを、2019年10月3日朝日新聞「ひと」欄で初めて知った。文字通り「嘘の薬」である。見かけは直径8ミリの白い錠剤だが、薬効成分は入ってい...

2019年10月17日 07:00

浦江をここ数年で「中国一ゴミのない」県に再生させた政策科学の力!(3)NEW!

 政策科学ですが、「社会における問題の原因を明らかにしたうえで、多様な利害関係者の立場を考慮しながら、最善の解決策を提示する“問題解決型”の学問」と言われています。政...

2019年10月17日 07:00

大戸屋HD、創業家と経営陣のお家騒動が終結~創業者が最も留意すべきは相続税だ!(後)NEW!

 それでは、決定的な対立となったのは何か。ズバリ、相続税の問題である。久実氏が自らの死後に発生する見込みの相続税対策としての功労金問題だ。久実氏が生前の15年3月ごろ...

2019年10月16日 17:58

働き方改革が【匠】を潰す

 ある料理店の料理人が一人前へと成長するための教育プログラムをお教えしよう。皿洗いから始まり、下準備などの雑用、包丁研ぎを経て、調理を行うようになる。包丁研ぎ1つとっ...

pagetop