• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年02月05日 07:00

福岡・博多の気質を最大限に生かす 「未来を切り拓く」福岡への提言200人 

玉屋リネンサービス(株) 代表取締役社長 田中丸 昌宏

環境に優しく安心・安全

玉屋リネンサービス(株)田中丸 昌宏 代表取締役社長<

玉屋リネンサービス(株)
田中丸 昌宏 代表取締役社長

 半世紀以上にわたって、福岡のリネンサプライ業界を牽引する玉屋リネンサービス(株)。同社は創業以来、環境面にきめ細かく配慮した仕事の提供によって、顧客からの絶大な信頼を得て今日に至る。

 1964年8月にスタートして以来、同社は福岡のまちでリネンサプライの事業を展開している。リネンサプライとは、ホテルや病院のシーツやカバー、タオル、そしてホテルの宴会場のテーブルクロスなどを日夜洗浄し届けることで、常に清潔で快適な状態を保つサービス。同社は、長年の業歴で培った技術力や商品力、そしてきめ細かなサービスに対し、絶大な信頼を得ている。

 それは、日々顧客目線での研究・開発を常に実践し、進化し続けていくという同社の姿勢によるもの。それを示すように、同社内の工場のハードとソフトは、時流に沿ったかたちに随時改変されている。たとえば、全自動クリーニング工場のシステム導入による働きやすさの向上や、重油ボイラーからガスボイラーへの転換による燃料効率の向上とCO2の削減、水の使用量の削減などによる環境面への貢献など、環境に優しく安心・安全を最優先させた事業の構築で、地域社会に貢献している。これらは、同社の『相手に対する優しさ』の目線での仕事づくりが反映されたものだ。

商業都市の強みを前面に

 同社の田中丸昌宏代表は、「近年、福岡のまちが元気になってきた」と実感している。近年では、博多駅など都心部を中心とした再開発が着々と進行し、人々の集いによって活気が出てきているという。とくに、国内外の有名なアーティストのコンサートが頻繁に開催されることで、福岡だけでなく県外からのゲストが多数訪れていることを挙げる。

 「非日常的で、一点豪華的なアミューズメントを求め来訪されており、とくに、若い世代の方々が訪れていることが印象的です。それも福岡のまちに活気があふれる要因の1つですね」と、田中丸代表は分析する。コンサートをはじめとした各種コンベンションや、あらゆる分野の国際会議などが、福岡地区で開催されている。「弊社の主要顧客であるホテルの稼働率は、順調に推移しております。なぜ、福岡・博多のまちでさまざまなイベントが開催されるのかを考えると、商業都市としての強みが前面に出ていることと、決して大きな規模ではなく、コンパクトなまちのロケーションによって利便性が高いうえ、多くの商業施設がバランス良く配置されていることがあるのではないでしょうか」(田中丸代表)。

 現況、前述したコンサートやコンベンション、国際会議などのイベントが福岡で多数開催されるのは、訪問者からの福岡の評価が高いという証しでもある。田中丸代表は、「商業都市という強みをもっと生かし、それらのイベントの誘致に一層力を注いでいくことが、福岡のまちを元気にすることにつながるのではないでしょうか。私は専門外で恐縮ですが、たとえば博多駅からヤフオクドームへのアクセスをより高めるために、モノレールを建設・開業するようなことなどを、ぜひとも実現していただきたいですね。それに関連して交通インフラを再整備することで、さらに利便性が高まります。そのうえで、博多のお客さまをもてなす暖かな心を、とくに飲食業界がより磨きをかけていけば、福岡のまちの持ち味を最大限出していけます」と、福岡に対する大きな可能性について述べた。

 まちの強みと気質を最大限に生かすことが、キーファクターとなる。福岡のまちの商業界を、同社の本業で支えながら静かに見守る田中丸代表の福岡のますますの発展のための提言は、是非とも生かすべきである。

<COMPANY INFORMATION>
玉屋リネンサービス(株)
代 表:田中丸 昌宏
所在地:福岡市博多区博多駅南4-6-3
設 立:1964年8月
資本金:5,000万円
TEL:092-431-1313
URL:http://www.tamayalinen.co.jp

※記事内容は2015年8月31日時点のもの

<プロフィール>
tanakamaru田中丸 昌宏(たなかまる まさひろ)
1960年2月、大阪府生まれ。近畿大学農学部卒業後、住友林業に入社。2000年に玉屋リネンサービス(株)の常務に就任。03年に、同社代表取締役社長に就任した。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月15日 07:00

国産めんまの市場を生み出し、放置竹林を再資源化

 日本国内市場で流通するめんまの99%が、中国・台湾産の麻竹(まちく)を原料とするものである。国産の孟宗竹(もうそうちく)に対する需要は限られており、竹が生い茂る里山...

2019年09月14日 07:00

【9/14】第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」開催

 第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」が本日(14日)、天拝山山頂・天拝公園で開催される。

2019年09月14日 07:00

【9/23】「タマスタ筑後ファン感謝デー」開催~福岡ソフトバンクホークス

 福岡ソフトバンクホークスは、タマスタ筑後開催のウエスタンリーグ最終戦(9月23日)の試合終了後、グラウンドを開放して「タマスタ筑後ファン感謝デー」を開催する。

2019年09月13日 17:54

周船寺第1雨水幹線築造工事、11.5億でフジタJVが落札

 福岡市発注の「周船寺第1雨水幹線築造工事」を、(株)フジタ九州支店を代表企業とするフジタ・九州総合・松山建設JVが11億5,448万400円で落札した。

2019年09月13日 17:54

【疑惑まみれの改造内閣】小泉進次郎入閣の打ち上げ花火は世論誘導の姑息な手段

 第4次安倍再改造内閣が発足した翌12日、初入閣で脚光を浴びた小泉進次郎・環境大臣(38)が福島県庁を訪れて内堀雅雄知事と面談した。中間貯蔵施設や復興などについて意見...

2019年09月13日 17:40

9万人の救世主となるか~女性の復職サポート会社

 結婚、妊娠、出産とライフステージが変わるタイミングで離職する女性は以前より減ってはいるものの、第1子の出産を機に4割強が離職(国立社会保障・人口問題研究所「第15回...

2019年09月13日 16:21

【交通取締情報】9月17日、福岡市博多区と北九州市小倉北区で実施

 福岡県警は9月17日(火)、福岡市博多区と北九州市小倉北区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月13日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」9月10日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2019年09月13日 14:53

中洲川端駅北で電灯が折れるトラブル

   中洲川端駅北の駐車場近くで13日午後2時ごろ、電灯が折れるトラブルが起こった。根元が腐食したことによるものとみられ、電線が切れないよう警察官が数人がかりで支えて...

2019年09月13日 14:43

100歳以上の高齢者、7万人を突破

 厚生労働省は13日、住民基本台帳に基づく100歳以上の高齢者の総数が7万1,238人(2019年9月1日現在、年齢は2019年9月15日現在)だと発表した。そのうち...

pagetop