HOME > 政治・社会

政治・社会

2015年09月04日 07:07

消費者行政の敗北。『虐殺』人事で大幅後退か(後)

  消費者庁  こうした読売の振る舞いに対して恐れをなしたのが消費者庁側だった。  消費者庁は7月28日付で、この問題を担当していた服部高明審議官を金融庁の国際担当...

利権まみれのオリンピック。その醜悪な癒着の構図

   NETIBでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、揺れに揺れるオリンピックについて触れた、9月2日付の記事を紹介する。  ...

2015年09月03日 13:39

消費者行政の敗北。『虐殺』人事で大幅後退か(前)

  消費者庁  消費者庁と内閣府消費者委員会による訪問販売規制の導入方針は、日本言論界の”雄”である読売新聞社との間で抜き差しならぬ深刻なあつれきをもたらし、ついに...

2015年09月03日 11:36

五輪エンブレム撤回!問題はパクリ・デザインだけではない

   アートディレクターの佐野研二郎氏が制作した五輪エンブレムが、発表からわずか1カ月余りで撤回され、オリンピックというスポーツの祭典の頂点をめぐって、「日本の恥」が世界を駆け巡...

2015年09月03日 07:07

アベノミクスで急成長する官製ファンド(後)

   官製ファンドの新設が相次ぐのは、霞が関の各省庁にとっては、新たな組織をつくること自体に意味があるからだ。  さすがに露骨な天下りこそ手控えているが、各官製ファンドには親元の...

2015年09月03日 07:00

日常会話だけできる都合のよい奴隷!(4)

  キャッチアップ戦略で2級市民、奴隷を目指す?  ――セミリンガルは悲惨ですね。では、日本人が正しく「英語」を学ぶためにはどのような戦略がありますか。  永井...

2015年09月02日 11:24

アベノミクスで急成長する官製ファンド(前)

   民間経済の自律的な成長より一足早く、霞が関の官僚機構の急成長が始まっている。安倍政権の経済政策「アベノミクス」が唱える成長戦略の実現を名目にして相次いで設立された官製ファン...

2015年09月02日 09:33

日常会話だけできる都合のよい奴隷!(3)

  「会話言語能力」と「学習言語能力」の2つの区分  ――英語が国際語だという“幻想”から覚め、私たちはどんな英語をどれだけ学ぶべきなのでしょうか。  永井  ...

2015年09月01日 16:03

邦人保護の目的はどこに?安倍政権の詭弁をHUNTERが指摘

   かねてから集団的自衛権の行使は「邦人保護が目的」と明言していた安倍首相だが、8月26日の国会で、もっとも重要視しないといけない「目的」の部分が欠落した防衛相の答弁がおこなわれ...

2015年09月01日 14:27

エフ・ジェイ ホテルズ、海外リピーター急増の秘訣(後)

  (株)エフ・ジェイ ホテルズ  国際的なブランド力を誇るグランド ハイアット 福岡、ハイアット リージェンシー 福岡を運営する(株)エフ・ジェイ ホテルズ。インバウンド...

2015年09月01日 14:11

日常会話だけできる都合のよい奴隷!(2)

  世界中で平等な機会が得られると幻想を抱く  ――今回から、先生の近刊『英語の害毒』(新潮新書)の中味に入って行きたいと思います。その前に、先生は「英語」と「グローバル化...

2015年09月01日 10:41

維新分裂・橋下新党へ~狙いは「政治家引退」の撤回?

   維新の党の創業者が党を去ることになった。維新と言えば橋下徹氏(大阪市長)、橋下氏と言えば維新という「個人商店」でもあった。橋下氏は離党表明の翌日から、橋下新党への動きを表面...

2015年08月31日 15:22

「自分たちで変える」国民主権の政治

   NETIBでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、日本政治を「戦争と弱肉強食」から「平和と共生」に刷新するための市民連帯運動【オール...

2015年08月31日 13:37

耐震不足マンション訴訟、新局面!(4)~違反建築物への必要な措置

  新生マンション花畑西  久留米市が耐震強度について実質的な検証に立ち入らない主張は、一貫していた。  2013年2月頃、住民側が安全性の検証を求めた際には、...

2015年08月31日 13:14

日常会話だけできる都合のよい奴隷!(1)

  青山学院大学経営学部准教授 永井忠孝氏  インド、マレーシア、フィリピンなど多くのアジア諸国で「英語」が植民地支配の道具に使われたことは誰でも知っている。この話をすると...

pagetop