• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年07月27日 15:40

都知事選、不正選挙を防止せよ! 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。有権者の意向を意図的に結果に反映させない選挙、それが不正選挙だ。かつて民主党代表選挙で不正選挙が行われた可能性が高い、そして、今度の東京都知事選挙でも不正選挙が行われる可能性がある、とした26日付の記事を紹介する。


メディアが誘導する選挙を完結するのが「不正選挙」であるとの疑いが存在する。投票集計機器の精査が必要である。また、事後に投票用紙を手作業で区分する再精査を義務付けることも必要である。
不正選挙の疑いが濃厚になったのが2010年9月14日に実施された民主党代表選である。党員サポーター票の集計において、大規模な不正が行われた疑いが濃厚に存在する。

この選挙の正当な当選者は小沢一郎氏であった。小沢一郎氏が民主党代表選で代表に選出されていれば、2010年9月に小沢一郎政権が誕生していた。日本の歴史は今とはまったく異なる方向に展開していた可能性が高い。

2009年9月に鳩山由紀夫政権が誕生したことは、日本の既得権勢力、米・官・業・政・電の悪徳ピラミッド勢力にとっての悪夢だった。このまま小鳩体制が堅持され、強固な政権基盤が構築されるなら、米・官・業・正・電の既得権勢力の支配権は根底から破壊されていた可能性が高い。

既得権勢力は「目的のためには手段を選ばぬ方法」によって、鳩山政権の破壊に突き進んだ。

すでに本格化していた小沢一郎氏に対する人物破壊工作はエスカレートし、この人物破壊工作の刃が鳩山由紀夫首相にも向けられた。既得権勢力は民主党内の反動分子を活用することにより、鳩山政権を破壊。民主党内でクーデターを挙行させ、2010年6月に既得権勢力の傀儡政権である菅直人政権を樹立した。

しかし、菅直人首相は何の分別もなく財務省の消費税増税路線に乗り、2010年7月参院選で惨敗した。この選挙結果を受けて、菅直人氏は直ちに首相を辞任するべき局面であったが、既得権勢力が菅直人退陣を妨げた。

そして、9月14日の民主党代表選。小沢一郎氏が選出されることは確実の情勢であったが、これが「不正選挙」で覆されたのである。

党員・サポーター票は郵便はがきで投票され、日本郵便つくば学園局に郵送された。郵送されたはがきを受領し、集計を行ったのが株式会社ムサシである。問題は、この投票用紙がむき出しで郵送されたことである。はがきの表面に投票結果が明記されている。

これほどまでにずさんな選挙はなかった。この集計作業で、小沢一郎氏への投票が大量に破棄された疑いが強い。衆議院の選挙区ごとの集計で、勝者がポイントを総取りする。国会議員による本選挙を待たずに、代表選の結果を決定づける、党員・サポーター票の集計が可能だった。このような単純で大がかりな不正集計が行われた疑いが強い。この株式会社ムサシが日本全国の選挙集計に深く関わっている。

東京都も同じである。都知事選に際しての不正選挙の流れは、

1.序盤戦における鳥越氏独走の情報を封印する
2.選挙戦における鳥越氏の弱点を調べて、その部分だけを重点的に報道する
3.週刊誌を用いてネガティブキャンペーンを大々的に展開する
4.中盤・終盤情勢調査で既得権勢力候補の優勢を伝える
5.既得権勢力候補の優勢候補に組織票を集中させる
であり、これを完成させるのが「不正選挙」である。不正選挙が大規模に展開されれば、太刀打ちしようがない。

しかし、事後的に投票用紙の手作業による全数再調査の道筋を必ず確保しておかねばならない。

「安倍政治を許さない!」と考える主権者は、悪徳勢力の情報操作に惑わされることなく、反安倍改憲勢力候補を都知事選に投票を集中させ、必ず勝利しなければならない。

テレビ映像が映し出す、既得権勢力を応援しているように見える一般市民の大半は、動員された芝居を演じる組織員である。北朝鮮の「泣き女」に類似する存在だ。

騙されるな!不正選挙に勝ち抜かねばならない。

そして、本日午後5時半より、憲政記念館でロッキード事件田中元首相逮捕40年シンポジウムが開催される。衝撃の書『田中角栄を葬ったのは誰だ』の出版を記念して開催される。多くの市民の参集を期待したい。

※続きは7月26日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」第1497号「権力による人物破壊こそ真の重大犯罪だ」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月02日 16:47

九州電力 海外での地熱発電事業を強化へ~米国の地熱技術サービス企業を買収NEW!

 (株)キューデン・インターナショナルと西日本技術開発(株)が、地熱技術サービスを提供する米国サーモケム社の買収に係る株式購入契約を締結(5月29日調印)した...

2020年06月02日 16:16

岩田屋、福岡三越~顧客へのメッセージNEW!

 先日、岩田屋と福岡三越を運営する(株)岩田屋三越より弊社代表の児玉直宛に手紙が送られてきた。手紙の内容は...

2020年06月02日 16:15

第2次補正予算の新給付制度「家賃支援給付金」の概要!NEW!

 新型コロナウイルス感染症を契機とした5⽉の緊急事態宣⾔の延⻑などにより、売上の急減に直⾯する事業者の事業継続を下⽀えするため、地代・家賃の負担を軽減することを⽬的と...

2020年06月02日 16:00

2020年度の第2次補正予算案を閣議決定!中小事業者向けの主な支援策NEW!

 2次補正では、医療従事者への最大20万円の慰労金のほか、都道府県向けの「新型コロナ緊急包括支援交付金」、中小事業者の支援や財務基盤の強化策などを盛り込んだ...

2020年06月02日 15:38

建築家・有馬裕之氏のニューヨーク現地レポートNEW!

 ミネソタ州ミネアポリスで黒人のジョージ・フロイド氏が白人警察官から暴行を受け死亡した問題が波紋を広げています。コロナ禍の「限界ストレス」のなか、ニューヨークは...

2020年06月02日 15:30

九州地銀の20年3月期決算を検証する(3)NEW!

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の預貸率順位表である。 ~この表から見えるもの~ <1位~9位> ◆1位はふくおかFG...

2020年06月02日 15:00

アフターコロナ時代、「オンライン」=「品定め」の場にNEW!

 当社は動画コンテンツの制作やテレビ番組の制作を行っているが、業務にはハイスペックなパソコンが欠かせない。高画質の映像をテンポよく編集するには、処理能力の低いパソコン...

2020年06月02日 14:25

(一財)神奈川県経営者福祉振興財団(神奈川)/共済保険事業NEW!

 同社は6月1日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁から監督命令を受けた...

2020年06月02日 13:03

四国新幹線「ないのがおかしい」(前)NEW!

 基本計画路線がある地域では、程度の差こそあれ、地元自治体、経済界などが中心となり、それぞれの地域ごとに国への要望活動などを行っている。そのなかの1つに、四国新幹線が...

2020年06月02日 13:00

AIやビッグデータで激変するまちづくり~内閣府スーパーシティ構想の行方(前)NEW!

 AI(人工知能)やビッグデータの活用で、まちが大きく変わるといわれている、内閣府の「スーパーシティ構想」を始め、自動運転や省エネ、スマートホームなどの「スマートシテ...

pagetop