2022年08月11日( 木 )
by データ・マックス

アビスパ福岡宮崎キャンプを激励~福岡商工会議所議員懇話会

gekirei2 宮崎市を訪れている福岡商工会議所議員懇話会は5日、同地でシーズンインを控えてキャンプを張るJ2アビスパ福岡を激励した。

 礒山誠二福岡商工会議所会頭(西日本シティ銀行副頭取)から、井原正巳監督と選手へ宮崎牛4kgを贈呈。またアビスパ福岡からは、同会の応援に対する感謝を込めて監督・選手のサイン入りはっぴがプレゼントされた。アビスパのスポンサーで、今回の議員懇話会宮崎視察の幹事を務める(株)カンサイホールディングスの忍田勉社長からは、「アビスパはホークスと共に福岡市民の球団。今シーズンはJ1昇格を目指しがんばってほしい」と激励の言葉が贈られた。

 アビスパ福岡は6日にニューイヤーカップ最終戦の鹿島アントラーズ戦を戦い、13日までキャンプでトレーニングを積んだ後に2月26日のJ2リーグ開幕戦(対大分トリニータ、レベルファイブスタジアム)を迎える。

【深水 央】

 

関連キーワード

関連記事