• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月11日 14:16

ソフトEXの支払遅延はいつまで?しらじらしい言い訳の数々

レンタル用空気清浄機の出資トラブル

ソフトEXの空気清浄機

 空気清浄機のレンタル事業への出資を募り、今年1月から出資者に対する「協力金」や解約金の支払遅延を続けている(株)Soft-EX(ソフト・イーエックス)。出資者には若年世代が少なくなく、なかには、同社社員の勧めで金融機関から高金利で100万円以上を借金し、出資に回したケースもあった。こうした営業実態からも、真っ当な企業であるとはとても言い難いのであるが、取材のなかで判明した支払遅延をめぐる一連の対応も、あきれ返ってしまう内容だ。

 出資者から寄せられた情報によると、同社は8月25日、出資者に対して「9月20日(水)までにオーナー(出資者)の皆様には一部でもお支払いできるようにと考えております」とのメールを送信。同メールでは、支払い遅延の理由を、(1)『昨年11月から始まったとする風評被害や営業妨害などによる売上低下にともなうキャッシュフローの悪化』としていた。だが、これまでに送られてきた、過去の同社メールをたどると、その“言い訳”が刻々と変化していることがわかる。

 なお、同社は、1台2万円の空気清浄機を販売し、その購入者(出資者)から業務委託を受けるかたちで、販売した空気清浄機をレンタル。空気清浄機で使用する詰め替えボトルの代金の一部を購入者に「協力金」として分配する仕組みで購入(出資)を勧誘。販売台数にレンタル事業の設置台数が追いつかない場合でも購入者に毎月の支払いが発生する仕組みであることから、「配当金」ではなく「協力金」という言葉を使っていたものと思われる。

「今一度」の“最後のお願い”

 昨年11月に、同社の空気清浄機を約90台購入したAさんは、11月分の「協力金」の支払い(12月支払い予定)を今年1月7日に受け取ったが、12月分以降はストップ。最初の“お詫びメール”を1月27日に受信。そこには、(2)『多くの宣伝広告費や代理店にかかる費用、工場への設備に運営費用を投じたため、一時的にキャッシュフローが芳しくない状況になった』および③『原材料の高騰』を理由としていた。

 次の“お詫びメール”は2月17日。今度は、協力金の支払遅延で、一部の出資者から解約の申し出があることが影響し、「支払いサイクルを変更せざるを得ない状況」とした。同社は、業務委託で、出資者が解約した場合、購入した空気清浄機について、減価償却費を除いた金額で下取りするとしている(解約金)。

 3月4日の“お詫びメール”は、とくに遅延理由の記載はなく、協力金の入金予定額の30%を3月6~10日にかけて順次入金予定(Aさんは入金ナシ)。3月29日のメールでも遅延理由なしで1月分を4月に2回に分割して支払い、2月分を5月8日に支払うとしていたが、その後も、遅延理由の説明はなく、慌ただしく支払いを延期するメールが届いた。

 4月7日、1月分を3分割に変更。4月17日、1月分の支払いを4月28日に変更。4月26日、1月分の支払いを5月8日に変更。5月6日、1月分の支払いを5月22日もしくは23日に変更。2月分は「決まり次第ご連絡」。5月12日、1月分の支払いを「5月31日を目安に」。

 5月30日のお詫びメールでは、協力金の支払いを6月末まで延期とし、遅延理由をインターネット上の風評による売上低迷とした。支払遅延はさらに続く。6月28日、6月30日の支払を7月11日に延期。7月9日、7月11日の支払を「7月31日までには調整」と通知。7月25日、解約金の支払については10月中。7月27日、7月31日に支払うとしていた「協力金」を8月末予定に変更。そして8月25日のメールで「今一度最後のご協力」とし、9月20日までに「一部でも支払う」としている。

 いつの間にか、支払遅延の理由が、昨年11月からのネット上の風評(1)になっているが、最初の遅延理由(2)、(3)は、『身から出た錆』といえる同社の無計画性。さらに支払に関して、何度も理由のない有言不実行を繰り返してきたことへの不信感から悪評が広まり、解約が増えていると推察する。支払遅延が始まってから8カ月近くが経った。出資者は全国で2,500~3,000人はいるとされ、空気清浄機に「出資」された金額は数十億円規模。トラブルがさらに拡大する可能性は高い。はたして、「最後のご協力」が何回繰り返されるのか、同社の今後の動向に注目したい。

【山下 康太】

▼(株)Soft-EX空気清浄機出資トラブル関連記事
・多額の借金で購入した学生たち
・九州支社の無節操な営業実態(支社長インタビュー)

 
キーワードタグ:Soft-EX  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月16日 07:00

法人向け定期保険販売再開~確認したい変更点

 2019年6月28日付で、国税庁より「法人税基本通達」などの一部改訂が発表され、法人で加入する定期保険などの保険料に関する経理処理方法が変更となりました。新たな経理...

2019年09月16日 07:00

中国大手デベ万科企業と提携 華東地域のプロジェクトを狙う

 三菱地所(株)は5月、中国の大手デベロッパー「万科企業」と戦略的提携協議書を締結した。中国の一大経済圏で成長著しい長江デルタの不動産開発プロジェクトについて、両社は...

2019年09月15日 07:00

国産めんまの市場を生み出し、放置竹林を再資源化

 日本国内市場で流通するめんまの99%が、中国・台湾産の麻竹(まちく)を原料とするものである。国産の孟宗竹(もうそうちく)に対する需要は限られており、竹が生い茂る里山...

2019年09月14日 07:00

【9/14】第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」開催

 第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」が本日(14日)、天拝山山頂・天拝公園で開催される。

2019年09月14日 07:00

【9/23】「タマスタ筑後ファン感謝デー」開催~福岡ソフトバンクホークス

 福岡ソフトバンクホークスは、タマスタ筑後開催のウエスタンリーグ最終戦(9月23日)の試合終了後、グラウンドを開放して「タマスタ筑後ファン感謝デー」を開催する。

2019年09月13日 17:54

周船寺第1雨水幹線築造工事、11.5億でフジタJVが落札

 福岡市発注の「周船寺第1雨水幹線築造工事」を、(株)フジタ九州支店を代表企業とするフジタ・九州総合・松山建設JVが11億5,448万400円で落札した。

2019年09月13日 17:54

【疑惑まみれの改造内閣】小泉進次郎入閣の打ち上げ花火は世論誘導の姑息な手段

 第4次安倍再改造内閣が発足した翌12日、初入閣で脚光を浴びた小泉進次郎・環境大臣(38)が福島県庁を訪れて内堀雅雄知事と面談した。中間貯蔵施設や復興などについて意見...

2019年09月13日 17:40

9万人の救世主となるか~女性の復職サポート会社

 結婚、妊娠、出産とライフステージが変わるタイミングで離職する女性は以前より減ってはいるものの、第1子の出産を機に4割強が離職(国立社会保障・人口問題研究所「第15回...

2019年09月13日 16:21

【交通取締情報】9月17日、福岡市博多区と北九州市小倉北区で実施

 福岡県警は9月17日(火)、福岡市博多区と北九州市小倉北区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月13日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」9月10日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

pagetop