わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月22日 11:57

【衆院選2017・長崎1区】希望・西岡が自民・冨岡を猛追、接戦の行方は? 第48回衆院選(2017) 

地元の厚い支持が拡大

西岡氏(左)と冨岡氏(右)

 きょう(22日)投開票の衆院選、長崎県最大の激戦区となった長崎1区は、希望の党公認の新人・西岡秀子氏(53)が、自民党公認の前職・冨岡勉氏(69)を猛追する展開に。21日、各候補は市内各地で有権者への最後の訴えを行った。

 西岡氏は、長崎県内選出の国会議員に女性が1人もいない点を問題視。介護や子育て、年金・医療、地域コミュニティの復活には、女性の視点が必要と訴えた。一方、冨岡氏は、医師としての経験を有権者にアピール。政策面では、「科学技術の振興によって国、県、市を興す」と力を込める。

 西岡氏を後押しするのは、長崎県知事を務めた祖父・西岡竹次郎氏、参院議長を務めた父・西岡武夫氏から受け継がれてきた地元の後援者。初めて選挙に出た昨年7月の参院選では、自民・金子原二郎氏に敗れたが、長崎市では、金子氏を約2万票上回った。今回の選挙戦では、14年7月の衆院選で冨岡氏に僅差で敗れた前職・高木義明氏(比例復活で当選)の支援も受け、祖父の代からの地盤をまとめつつ、無党派層への浸透を図った。

 冨岡氏は、自民党支持層のほか、推薦を受ける公明党支持層をまとめて先行。このほか、共産党公認の新人・牧山隆氏(60)が、支持の拡大を図る。悪天候で投票率の低下が懸念されるなか、浮動票の行方がカギ。

【山下 康太】

【衆院選・長崎1区】希望・西岡秀子氏の初当選確実

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月25日 07:30

国内中核港をより進化させ地域活性化に挑むNEW!

 博多ふ頭(株)は、1993年4月に設立された港湾企業である。福岡市が51%、地元の海運会社など港湾業界関係企業が49%出資した第3セクターである。“管理型から経営型...

2020年01月25日 07:00

企画・開発・販売、そして管理まで 高価値マンションの提供により安定成長を実現NEW!

 競合他社を見るのではなく、常に顧客を見る。そうしたスタンスで実に手堅いビジネスを繰り広げているのが(株)ネストだ。2007年の「ネストピア大濠公園」を手始めに、現在...

2020年01月25日 07:00

マンションベースにさまざまな建物を企画 運用では新サービスにも挑戦NEW!

 2012年3月の設立から投資マンション「モダンパラッツォ」を供給してきた(株)モダンプロジェ。設立からわずか7年半にも関わらず、10月末時点で100棟(木造含む)の...

2020年01月24日 18:00

【検証】「ゴーン国外脱出」~ゴーン効果

 日本の刑事司法の違法性・犯罪性が外国からの情報によって次々に世界に発信され始めた。日本国民はいつも最後に真実を知らされる破目になっている。

2020年01月24日 17:13

東京・有楽町のランドマーク「東宝ツインタワービル」が解体へ

 東京都千代田区有楽町にある「東宝ツインタワービル」が、建替えにともなう解体工事に着工したことがわかった。 同ビルは1969年5月開業。屋上に見える2基の屋上広告塔...

2020年01月24日 17:07

(株)ラック社長・柴山文夫氏「お別れ会」~約1,400人参集!故人の人柄を慕った方が数多く

 2019年12月17日に満78才で永眠されたラック社長・柴山文夫氏のお別れ会が同社の結婚式場「RIT5」で行われた。参列者は1,400人を超え献花の時間は40分にも...

2020年01月24日 16:21

武漢市ってどんなところ? 三国志の舞台 桜の名所

 新型コロナウイルスの発生地・武漢市。同市の日本での知名度はこれまで高かったとはいえず、中国ビジネスを行っている諸氏には知られているという程度であろう。

2020年01月24日 15:30

加盟者の契約更新率トップはセブン~コンビニ3社比較

 データ・マックスが、コンビニ加盟者が本部との契約更新時期を迎え、契約更新をした件数とせずに契約終了した件数を調査したところ、19年2月期で契約の更新率が最も高かった...

2020年01月24日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 12月27日発表 九州地区(福岡を除く)

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2020年01月24日 14:30

【検証】「ゴーン国外脱出」~王は法を犯さない

 被告人・ゴーンは入管法違反(形式犯)の罪を犯しただけなのに、「国権を揺るがす」「国権に対する重大な挑戦」とまで非難されている。日本人の入管法違反に対し、このような言...

pagetop