吉武弘樹氏 個展「BLACK」
11月10日(金)~12日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月31日 14:19

新鋭画家・吉武弘樹氏の個展が地元久留米で開催

 福岡県久留米市出身の画家・吉武弘樹氏は11月10日(金)から3日間、地元久留米市にある久留米シティプラザで個展「BLACK」を開催する。

 この個展は吉武氏の平成28年度久留米市芸術奨励賞受賞を記念したもの。当日は、吉武氏のヨーロッパの新たな画材を使用し、黒色だけで描かれた絵画のほか、黒をテーマに地元飲食店などとのコラボ企画も予定されている。入場は無料。

 吉武氏は1982年久留米市生まれ。東京芸術大学大学院卒業後、画家としてデビュー。2015年に「シェル美術賞展2015」でオーディエンス賞を受賞したほか、昨年は日動画廊が主催する「第51回 昭和会展」の最高賞「昭和会賞」を受賞した。若くして数々の賞を手にした新鋭画家として知られ、今年は自身の絵画が、地元に拠点を持つ筑邦銀行のカレンダーにも採用されている。

■吉武弘樹氏 個展「BLACK」

<日 時>
11月10日(金)~12日(日)午前10時~午後5時 ※開催中無休

<会 場>
久留米シティプラザ2階展示室2
(福岡県久留米市六ツ門町8-1)

<入場料>
無料

<お問い合わせ>
久留米市 地域おこし協力隊(担当:中村)
TEL:090-7679-6717

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop