• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月28日 10:37

フードウェイ~トリアスの新業態店、好調な滑り出し

 (株)フードウェイは3月27日、商業施設トリアス(久山町)に新業態店「生鮮びっくり市場フードウェイトリアス店」を開業した。同店は高質スーパーや産直とスーパーの融合店など、多彩な業態を開発してノウハウを蓄えてきた同社が、精肉にこだわって開発した店舗。精肉の売り場、品ぞろえを既存店の1.5倍から2倍に拡大した「セオリー無視」(後藤圭介社長)の店舗だ。

 後藤英和取締役は「びっくりな鮮度、びっくりな価格で、びっくりな九州一の品ぞろえをめざします」と意気込む。精肉小売は同社の創業業種で得意分野。16年に買収した精肉小売の(株)エムツー(都城市)は週4日の営業ながら工場直送、直売所スタイルで圧倒的な集客力をもつ。今回はこうした自社の強みを活用して、思い切った店づくりを行った。「フォーマット通りの店づくりは簡単ですが、リスクを取らないと新たな価値は生まれません」(後藤社長)。同店には青果・産直売り場も設置し、久山町産の野菜も販売するなど蓄積したノウハウが生かされている。

 予想以上の好調な滑り出しに「商圏人口の多さは驚き」(後藤社長)とする一方、「週末と平日の集客を平準化していきたい」として、今後は青果の産直売り場の拡大など、さらなる進化を目指す。
4月1日(日)は大抽選会が開催され、「スチームオーブンレンジ」やサーロインステーキなどの景品が用意される。

<COMPANY INFORMATION>
■(株)フードウェイ
代 表:後藤 圭介
所在地:福岡市西区小戸3-24-53
設 立:2000年6月
資本金:7,300万円
URL:http://www.foodway.co.jp

■生鮮びっくり市場フードウェイトリアス店
所在地:粕屋郡久山町大字山田1183-1
TEL:092-957-5050
営業時間:平日 午前9時30分~午後9時
     土日 午前9時~午後9時

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

窮地に追い込まれる安倍韓国敵視外交NEW!

 韓国政府が8月22日、日本と締結している軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると発表した。日本政府は韓国政府がGSOMIAを破棄しないと高を括っていたようだ...

2019年08月23日 09:00

中国経済新聞に学ぶ~増税で日本旅行はどれくらい値上がりするか(前)NEW!

 日本政府はこのほど消費税率の8%から10%への引き上げをめぐる詳細なルールを発表した。税率が引き上げられると、日本で暮らしている人だけでなく、日本を訪れる外国人観光...

2019年08月23日 07:00

直面する人手不足と採用 解決のカギは健康経営(後)NEW!

 タクシー運転手は、座る時間が長く、夜中にまとめて食べるなど不規則な食生活になりやすく、入社して半年から1年で体重が増えてしまうこともある。だが、毎日、出発する前に自...

2019年08月23日 07:00

どうする?どうなる?社会保障(4)NEW!

 以前は医療保険だった維持期・回復期のリハビリテーションや訪問看護、介護老人保健施設などが介護保険に移ってきている。病院や診療所の病床数(患者のベッド数)を減らし、早...

2019年08月22日 21:08

【ホークス速報】これが「最強」ホークスだ!

  ホークス5-1オリックス  主砲・柳田の待望の1軍復帰戦を何としても勝利で飾りたかった昨夜の試合で4-14の大敗を喫した福岡ソフトバンクホークス。 ...

2019年08月22日 17:55

AirDrop痴漢にご用心~iPhoneユーザーは今一度設定の確認を

 福岡県警は8月20日、福岡市西区に住む会社員男性(37)を、福岡県迷惑行為防止条例違反(卑猥な行為などの禁止)で検挙した。内容は7月5日午後8時44分頃、福岡市中央...

2019年08月22日 16:34

夏の甲子園決勝~履正社が星稜を下し初優勝

 全国高校野球選手権の決勝が22日に行われ、星稜(石川)と履正社(大阪)が対戦した。

2019年08月22日 15:55

【交通取締情報】23日、飯塚市、北九州市八幡西区で実施

 福岡県警は23日(金)、飯塚市と北九州市八幡西区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月22日 15:31

「九州の食」旗印にすえ、フードチェーン全体を盛り立てる~(一社)九州の食

 ラグビーW杯の開催まで一カ月を切った。来年には1964年以来の2度目の東京オリンピックを控え、さらに翌2021年には福岡市で世界水泳が行われるなど、毎年、名だたる世...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(4)

 1973年にライオンズクラブに入会し、長年において337-A地区で奉仕活動を続ける和田耕司氏。80歳を超えてもなお、その活動への情熱が衰えることはない。過去、クラブ...

pagetop