2022年05月19日( 木 )
by データ・マックス

【速報】財務省、森友側との『口裏合わせ』認める

 9日午前に開かれている参議院決算委員会で、財務省の太田充理財局長は、学校法人森友学園が小学校建設を予定していた大阪府豊中市の国有地のごみの撤去作業について、森友学園側の弁護士と口裏合わせを行っていたことを認めた。「トラック数千台が必要だったと言ってほしい」などと事実と異なる説明を求めたという。

 

関連キーワード

関連記事