• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月08日 16:09

創業4年で売上高16億円、急成長のヒントは通販業界を取り巻く環境と『人』(前) 時代を紡ぐ企業110社 

(株)FORDELソリューションズ

通販業界が注目する福岡のITベンチャー

 サプリメントや化粧品、ウェアアイテムなど、『健康的で美しくありたい女性』に向けた商品を提供するウェブサイト「美的ラボ」。2014年のサービス開始から、じわじわと売上を伸ばしていき、16年9月期の売上高は6億5,000万円を記録。そして17年9月期では売上高16億円の見通しとなっている。そんな、(株)FORDELソリューションズは通販王国・福岡で急成長中の企業だ。

 「創業当時からITでの事業を展開してきました。最初はアパレル雑貨の通販を行っていたのですが、サイズやシーズンに左右されず、かつ在庫の問題もクリアできるビジネスモデルを模索していたところ、1つの商品をリピートで買っていただける現在のかたちに行き着いたのです」と教えてくれたのは、代表取締役社長の堤修二郎氏だ。

 「事業を興すうえで必要な要素はいろいろとありますが、すべてのピースがそろってこそスタートができると思っています。そして、この通販事業を開始できた最後のピースは商品開発です。通販の根幹となる商品の開発には専門的なスキルやマーケティング能力が必要ですが、それを実現してくれるパートナーと出会えたんです。広い知見と市場調査により、トレンドや適正価格などを割り出し、売れる商品を作っていきました」(堤社長)。

 現在、「美的ラボ」で扱う商品は「オヤスリム プラチナイト」や「まんぷく美人青汁」「よくばりキレイの生酵素」など、8アイテムがラインナップ。サイト開始から販売している商品もあるが、不定期で新商品が入れ替わることも多々あるという。そんな商品が生まれるプロセスはこうだ。まずは、マーケティングをして、商品の企画・開発を行う。そして生み出された後は、PRするためのデザインや広告展開など、1人でも多くの目に止まり購買につなげるために販促も怠らない。やるべきことは数多あり、そのすべてを社内の専門スタッフが力と知恵を振り絞り、商品の価値を高めていくのだ。

やりたいことや目標のためにサポートを惜しまない

 事業を始められた最後のピースが商品開発を任せられる『人』だったように、要所要所で必要となるのはマンパワー。FORDELソリューションズは、まだまだ若い会社だが、だからこそ、自分のやりたいこと、将来の目標などを実現させようとするスタッフも多いという。「面接や普段の食事で、その人が何をしたいのか、どのようになりたいのかを聞くようにしています。会社としてはできる限り、スタッフのサポートは行っていきたいので。でも、自分の希望と会社の進むベクトルがあまりにもかけ離れていたり、実現が厳しそうな提案などもあったりするので、そういった場合はお互いにとって良い方法をアドバイスします。もちろん未経験から始めた人も多くいますが、頑張って上のポストについているケースもあるので、上昇志向のある方も独立希望の方も大歓迎です」(堤社長)。

 そんな会社の人材教育のポイントはと尋ねると、堤社長は「任せること」という。「弊社は1人ひとりが考えて行動する社風です。教えることも大切ですし、管理や報連相も徹底しますが、ある程度仕事を任せれば責任感をもってやってくれると思っています。決して強制はしませんが、まずやってみることは大事ですから」(堤社長)。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:堤 修二郎
所在地:福岡市中央区天神3-10-1 天神源氏ビル4F
設 立:2013年11月
資本金:300万円
TEL:092-791-3322
URL:http://fordel.jp

<プロフィール>
堤 修二郎(つつみ・しゅうじろう)
 1976年生まれ。福岡県出身。豊富なIT業界での経験を生かし、2013年に福岡市中央区大名にて(株)FORDELソリューションズを創業。18年には天神に移転し、オフィスを拡大。現在はスタッフ34名を抱えている。社長の信念は「すぐやる」。何事もチャンスを逃す前に、やりたいと思った時に行動を起こすことの大切さを日々社員に説いている。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月03日 14:00

熊本副知事・小野泰輔氏が来月投開票の東京都知事選に出馬表明~ホリエモンの出馬は?NEW!

 2日、熊本県副知事・小野泰輔(おの・たいすけ)氏が7月5日投開票の東京都知事選に出馬すると表明した。小野氏は今年46歳...

2020年06月03日 13:16

九州地銀の20年3月期決算を検証する(4)NEW!

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の純資産残高順位表である。 ~この表から見えるもの~ <1位~9位> ◆1位は福岡銀行...

2020年06月03日 12:04

経産省、コロナ消毒で使う次亜塩素酸水に「有効性の確認なし」NEW!

 経済産業省は、5月29日時点において、消毒に使われる次亜塩素酸水(次亜塩素酸を主成分とする液体)について、新型コロナウイルス(COVID-19)への有効性は5月29...

2020年06月03日 11:21

視界不良の2020年消費~流通大手イオンはどう動くか(前)NEW!

 スーパーやドラッグストア、SC(ショッピングセンター)開発・運営、金融などさまざまな事業を展開する同社では低収益事業の改革が目下の経営課題だ。2021年2月期は業績...

コロナ下で実施される最重要二大選挙NEW!

 安倍内閣の支持率が朝日、毎日の世論調査で30%を下回った。コロナウイルスの感染が拡大したが東アジア地域では相対的に被害が抑制されている。最重要の指標といえる人口あた...

2020年06月03日 10:21

岩田屋、福岡三越~顧客へのメッセージNEW!

 先日、岩田屋と福岡三越を運営する(株)岩田屋三越より弊社代表の児玉直宛に手紙が送られてきた。手紙の内容は...

2020年06月03日 09:30

四国新幹線「ないのがおかしい」(中)NEW!

 国土交通省鉄道局は3月31日、JR四国に対し、国土交通大臣名で「経営自立(最終的には株式の上場)」に向けた経営改善を求める文書を手渡した...

2020年06月03日 07:00

AIやビッグデータで激変するまちづくり~内閣府スーパーシティ構想の行方(後)

 「何もかもインターネットでできると、オンラインでの交流は活発になる一方で、人の動きが消えて、人通りのない閑散としたまちになるでしょう...

2020年06月03日 07:00

「スーパーシティ」構想で再注目 九大・箱崎キャンパス跡地のポテンシャル(後)

 周辺エリアも合わせると約50haもの広大な敷地をもつ箱崎キャンパス跡地の再開発をめぐっては、統合移転プロジェクトの進行中から注目が集まっており、これまで段階的に協議...

2020年06月02日 16:47

九州電力 海外での地熱発電事業を強化へ~米国の地熱技術サービス企業を買収

 (株)キューデン・インターナショナルと西日本技術開発(株)が、地熱技術サービスを提供する米国サーモケム社の買収に係る株式購入契約を締結(5月29日調印)した...

pagetop