わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ

1人演劇「卑弥呼」
12月16日(土)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月01日 10:21

【12/16】中島淳一氏 1人演劇「卑弥呼」開催

中島 淳一 氏 自らの語る神託によって諸国を従えていた邪馬台国の女王卑弥呼は身籠り、イヨを生み落とす。男とは生涯交わってはならぬ巫女がなぜ身籠り、子どもを生んだのか。卑弥呼はいう「イヨは神の子だ」と。だが、卑弥呼の弟、ユミナヒコはイヨの出生に疑念を抱き、卑弥呼と激しく対立する。おりしも、卑弥呼の神託に反し、宿敵狗奴国に破れた屈強の戦士たちは身も心も深く傷ついてしまう。神の声を失くした邪馬台国に未来はあるのか――。

 11月初旬、NYの日本クラブのギャラリーで個展を開催し、7日には1人演劇「ゴッホ」を演じた中島淳一氏。日本全国各地に精力的に個展・1人演劇を開催していたが、満を持しての海外進出を見事に成功させた。

 今回の1人演劇の題目は「卑弥呼」。実在したとされるものの、いまだ謎が多く残されている邪馬台国の女王だけに、脚本・演出などすべて1人で手がける中島氏の研ぎ澄まされた演劇芸術に期待がかかる。

 詳しくはチケット予約事務局まで。

■1人演劇「卑弥呼」

<日 時>
12月16日(土)
開場:午後7時/開演:午後7時30分

<入場料>
4,000円(ワイン・軽食付)

<会 場>
中島淳一アトリエ
(福岡市西区拾六町2-6-6 ロワール福重302)

<チケット予約>
TEL:092-883-8249
FAX:092-881-5105
URL:http://junichi-n.jp/

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop