• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月25日 17:04

米国、6・12米朝首脳会談を中止 韓国の「仲介外交」は蚊帳の外(前)

 米国のトランプ大統領が24日、6月12日に予定されていた米朝首脳会談を「現時点での開催は不適切」として中止することを決め、北朝鮮の金正恩委員長に書簡で通知した。北朝鮮の独裁者が米国の暴君から不興を買い、玄関払いされたかたちである。韓国の文在寅大統領は米朝の「仲介役」を任じたが、結局は、自らが「蚊帳の外」にいることを証明してしまった。

 金正恩の「非核化平和攻勢」は、すでに指摘していた通り、偽装工作である。今後の問題は、韓国の対北融和外交や中国の北朝鮮接近で緩んでしまった「対北包囲網」をどう構築し直すかである。北朝鮮の「完全非核化」に向けて、欧・米・日は改めて逆攻勢をかけなければならない。

 25日に朝鮮中央通信が伝えた金桂冠第1外務次官の声明は、北側の当惑感を「思いがけないことで、極めて遺憾」と表現した。トランプ大統領が首脳会談中止の理由とした「北朝鮮の怒りとあからさまな敵意」については、「一方的に核廃棄の圧力をかけてきた米国側の過度な言動が招いた反発に過ぎない」と苦しい言い訳を述べた。首脳会談が「どれほど切実で必要かはっきり示している」と、常にはない弱気の発言だった。

 この声明で「(米国は)対面に自信がなかった」と言及したのは、北朝鮮が相変わらずの「対南話法」を、無自覚に米朝対話にも使っていることの現れでもある。

 トランプ大統領の「首脳会談中止」発表は、北朝鮮豊渓里の核実験場廃棄式典の直後だった。この日、金委員長は北朝鮮東海岸の新設鉄道を視察しており、金委員長にとっても、会談中止は不意打ちであったと見られる。

 米国側によると、会談中止の決定は北朝鮮側の乱暴な対米非難に加えて、シンガポールで予定されていた米朝実務者協議に北朝鮮側が現れなかったことが、直接的な原因になったようだ。南北コリアの交渉では、北朝鮮側のドタキャン戦術は日常茶飯事だが、米国相手ではこの手法は通用しない。北の独裁者以上に、米国の暴君は予測不可能ということでもある。

 中止決断の直前に行われた米韓首脳会談は、トランプ大統領の文在寅大統領への「不信感」を見せつけるかたちになった。トランプ氏は訪米直前の文在寅氏に電話をかけ、「あなたの説明と北の言動とはズレがある」と問いただした。文氏の説得に納得いかなかったトランプ氏は、ワシントンでの米韓会談の冒頭で「(文氏の説明は)通訳しなくてもいい。これまでの話と同じだろう」と、記者団の前で言い放った。韓国メディアが「儀礼を欠く」と表現するほど、トランプの対韓不信感は露骨だった。

 板門店での南北首脳会談以降、朝鮮半島をめぐる国際情勢は金正恩の再訪中という事態もあって、かえってわかりやすくなった。中国が伝統的な「北朝鮮擁護」の姿勢に立ち返り、右往左往の半島外交を繰り広げた文在寅政権は、米国の不信感が増したということだ。

 今後、文在寅氏がどうするのかが焦点だ。

 板門店会談で金正恩評価論者が急増した韓国では、この週末に市民団体が合同で、トランプ批判集会を開くという。彼らは元からの北朝鮮シンパだ。文在寅政権の一連の対北融和外交が、試練に立たされているのは間違いない。

 24日夜、トランプ大統領の「会談中止」発表を聞いた文在寅氏は「当惑しており、非常に遺憾だ」と述べた。韓国政府当局者は「米朝首脳会談は99%開催可能だ」と公言していたのだから、そのショックは大きい。文在寅氏の顔色は、いつになく青ざめているに違いない。

(つづく)

<プロフィール>
shimokawa下川 正晴(しもかわ・まさはる)
1949年鹿児島県生まれ。毎日新聞ソウル、バンコク支局長、論説委員、韓国外国語大学客員教授、大分県立芸術文化短大教授(マスメディア、現代韓国論)を歴任。現在、著述業(コリア、台湾、近現代日本史、映画など)。最新作は「忘却の引揚げ史〜泉靖一と二日市保養所」(弦書房、2017)。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年08月20日 14:25

【特報】鳩山二郎衆院議員の秘書に「金塊密輸」関与の疑い

  小澤洋介秘書が金塊密輸ビジネスを勧誘 ▲国会内で鳩山二郎議員を先導する、小澤洋介秘書 今年1月9日放映の「日テレニュース24」画面より ...

2018年08月20日 16:35

「神宿る島」をめぐる攻防、地元漁協vs釣りファン~沖ノ島

   昨年7月に世界文化遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。その中心資産である沖ノ島は、神職以外の立入が禁止された女人禁制の「神宿る島」以...

2018年08月20日 15:43

【福岡県】災害時にドローン支援、星野村のNPO法人が協定締結

  被害状況の把握のほかドローン体験も ▲がんばりよるよ星野村・山口理事長(左)と  DSJ福岡東校・西山校長(右)  福岡市内...

2018年08月20日 15:24

【速報】大阪桐蔭が決勝進出、明日(21日)金足農業と対戦

   第100回全国高等学校野球選手権準決勝、大阪桐蔭(北大阪)対済美(愛媛)戦は、大阪桐蔭が5対2で済美を破って決勝進出を決めた。大阪桐蔭は春夏連覇をかけ、明日(2...

2018年08月20日 15:21

映像広告を効果的に配信 デジタルサイネージで新たな情報発信を(前)

  (株)アプスシステム  ここ数年、街を歩くと視界に「動画」が入ってくることが増えたのを意識している方はどれくらいいるだろうか。街頭での情報発信の手...

2018年08月20日 14:53

【103年ぶりの決勝】快進撃の金足農業、始業式は延期~決勝は副知事と県会議長が現地入り

  ▲金足農業の8月行事予定(高校HPより)​​​  阪神甲子園球場で開催中の第100回全国高校野球選手権記念大会は今日、準決勝の2試...

2018年08月20日 14:17

西鉄 天神の街路灯に「バス停案内」

   西日本鉄道は(以下、西鉄)、10日から福岡市中央区天神・渡辺通り沿いの街路灯バナーにバス停案内を掲げている。天神エリアのバス停には複数のバス乗り場があり、「バス...

2018年08月20日 14:04

博多区上川端町で火災騒ぎ

   本日午後1時7分に「煙が出ている」との通報があり、博多区上川端町9番付近に約10台の消防車が出動する騒ぎとなった。  場所は川端通商店街のすぐ横の建物密集地...

2018年08月20日 13:51

資金をもち出し失踪中の建設会社会長~別会社代表に就任

   会社の資金をもち出し、昨年6月から失踪。取引先への下請代金未払いなど、複数のトラブルを起こしている九菱地所(株)・松下宗正会長について、新たな情報が寄せられた。...

2018年08月20日 13:09

打ち上げ花火は日本だけのものなのか?(前)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  筆者は子どもの頃、お年玉をもらうとおもちゃの花火を買って遊んでいた。おもちゃの花火は火をつける...

pagetop