• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月30日 15:28

中洲5丁目の駐車場がホテルに? 耳より情報 

中洲5丁目のコインパーキング

 福岡市博多区中洲5丁目、料理店「博多石焼 大阪屋」の斜向かいにある駐車場(コインパーキング)が6月3日(日)をもって閉鎖する。乗用車から配送車まで、多くのドライバーから長年にわたって重宝されてきた駐車場だけに、今回の閉鎖は少なからず影響をおよぼしそうだ。

 同駐車場には、もともと東宝が経営する映画館「福岡宝塚会館」があった。当時は、5つのスクリーンを展開する福岡最大の映画館として、映画好きたちから愛されていた。筆者も、ゴジラ映画を鑑賞しに行った記憶がある。1996年にキャナルシティ博多がオープンすると、翌97年に同会館は閉館。
 その後、土地の所有者は東宝から「いわお開発」に移り、2018年5月現在、「竹中工務店」になっている。

 中洲5丁目では「変なホテル福岡博多(仮)」が建設中のほか、豊和銀行福岡支店が移転のため閉店するなど、話題がつきない。同駐車場は福岡市地下鉄空港線「中洲川端駅」から徒歩3分程度の好立地でもあり、一部では「ホテルが建つのではないか?」とも噂されている。
 そういえば、天神東宝跡地で計画中のホテル「(仮称)天神東宝ビル」の設計担当は竹中工務店だ――。

【代 源太朗】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop