• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月12日 07:02

魚食普及の情熱を胸に 日本の食卓を支えるアキラグループ(後) 時代を紡ぐ企業110社 

(株)アキラ水産

安定した基盤とやりがいを見出せる現場が人材育成を促す

 今やグループで社員100名、売上高100億円を誇るまでに成長を遂げた同社。その成長を支えているのは徹底した「顧客第一主義」と同企業で働く「人材」だ。アキラ水産では顧客の声を決して軽視せず、「無理です。できません」というような対応はしない。顧客の声に耳を傾け、自分たちができる最善を提供する。こうした姿勢が、長く付き合ってくれる顧客との関係を築いているのだ。

 顧客との上手な関係づくりは、常に顧客目線で業務に取り組むことができる人材が育っているからこそ成り立っているといえる。これは同社が1人ひとりを現場で実践的に教えること、若手でも大きな仕事に関われること、そして幅広い事業展開によりグループ企業への異動も可能なことなど、社員が安心して何十年先も働ける環境が整っていることが大きな要因となっている。

 同社の場合、総合仲卸事業だけでなく、太物事業、特種物事業、冷凍・塩干物事業、加工・通販事業、直販事業といった業務を展開しているため、漁獲量によって不安定になる水産業界にあっても安定した経営を行える。基盤が強いからこそ、社員に将来の不安を与えず目の前の仕事に没頭できる仕組みができているのだ。

 アキラ水産の取締役副社長兼グループの営業統括責任者を務める上田浩祐氏は「私たちの仕事は衣食住の『食』に関わる、なくてはならないもの。魚離れが嘆かれていますが、私はピンチこそ最大のチャンスだと考えています。たとえば、魚の料理教室を開くとたくさんの人がきてくれる。こうした活動を続けることで市場自体が拡大し、消費者も小売業者も豊かになれるのではないでしょうか。この仕事を始めるのに専門的な知識はいりません。夢を描いて業界の未来を変えていきたいという方、ぜひお待ちしています」と新たな人材に向けて語りかける。

 近年、入社した若手社員たちは「自分で選んだ魚を身近な人に食べてもらえる。こんなやりがい、ほかにはないですね」「入社して魚がおいしいということを改めて知り、価値観が変わりました」「面倒見の良い方ばかりで働きやすい」「限られた時間内に仕事をこなさなければならないが、その分、達成感がある」と目を輝かせる。

 安部代表や上田副社長を始めとした先輩たちが現場で若手の頑張りを見るという環境も、人材をさらに成長させる原動力となっているといえる。

(了)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:安部 泰宏
所在地:福岡市中央区長浜3-11-3-711
設 立:1969年9月
資本金:4,850万円
TEL:092-711-6601
URL:https://www.akirasuisan.co.jp

<プロフィール>
安部 泰宏(あべ・やすひろ)
 1939年3月福岡市生まれ。福岡大学附属大濠高校卒業。(株)アキラ水産の代表取締役会長兼社長を務める一方、全国水産物卸組合(連)副会長や九州地区水産物卸組合(連)会長、福岡市鮮魚仲卸(協)理事長を務める。2005年に藍綬褒章、11年に旭日雙光章を受章。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月08日 16:38

シリーズ・コロナに潰される

 コロナウイルスの終焉がいつになるかによって変わってくるが、ある経済団体での討議のなかで「中洲の正常化が3カ月後の6月末であれば、まだ未練がある」という発言があった。...

2020年04月08日 15:30

アネーラ税理士法人が横浜事務所を設立

 アネーラ税理士法人(福岡市中央区)と河村会計事務所(神奈川県横浜市)は4月1日付で経営統合し、アネーラ税理士法人横浜事務所を設立した...

2020年04月08日 15:18

(株)アキラ水産が持株会社制に移行~(株)アキラホールディングスに

 (株)アキラ水産(福岡市中央区)は1月24日に(株)アキラホールディングスを設立し、持株会社制に移行した...

2020年04月08日 14:35

かたはらいたしの御用芸人政権擁護発言

 全世帯に布製マスク2枚を郵送で配布する。マスクが不足しているのは事実だが、マスクを保持している人もいる。布製マスクはサージカルマスクと比べれば性能が落ちる...

2020年04月08日 14:09

産業廃棄物を自社敷地内に不法投棄~神奈川県の建設会社に営業停止処分

 神奈川県は3月23日、土木一式工事などを手がける(株)立川建設(神奈川県相模原市、西埜進代表)に対し、営業停止7日間の処分を下した...

2020年04月08日 13:11

井筒屋、緊急事態宣言を受けて一部休業

 福岡県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、北九州地区で百貨店を運営する(株)井筒屋は8日、小倉店と黒崎店のショップの一部休業を発表した。今回の判断は各ショップによ...

2020年04月08日 12:30

民間再開発ラッシュ、名古屋・栄はどう変貌するのか?(前)

 名古屋市中区にある栄地区(約9.4km)は、松坂屋、三越などの百貨店や、パルコなどのショッピング施設のほか、ルイ・ヴィトンなどの海外高級ブランド店などが集まる。中央...

2020年04月08日 12:08

スペワ跡地に賑わい取り戻せるか アウトレット&新科学館が22年開業(後)

 「またいつか、別の星で、会いましょう。」――スペースワールドは17年12月31日をもって、市民を始めとした多くのファンに惜しまれつつも閉園を迎えた...

2020年04月08日 11:55

社内コミュニケーションを向上させ、ボトムアップでより良い決定ができる会社に(前)

 (株)ニシケンの新社長に2020年1月、田中誠一氏が就任した。金融業界出身の田中社長は、他社に自社の資産を貸すという点において建機レンタル業界との類似性を感じるとと...

2020年04月08日 11:39

【追報】石村萬盛堂前社長・石村善悟さん死去

 (株)石村萬盛堂の前社長・石村善悟氏が4月8日、福岡市内の病院で死去した。71歳。石村氏は東京大学卒業後、1971年に同社入社。専務取締役を経て79年に3代目社長に...

pagetop