• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月12日 15:26

地場企業を育成したバンカー~経営者の指導や町の文化向上にも尽力(1) 平成の30年を振り返る~福岡の賢人経営者5人 

福岡銀行元専務 富重 泰行 氏

 地域の発展には、商工業の育成が欠かせない。それを担うのが、主に地元の銀行であろう。預金という形で企業の財産を守るとともに、必要な資金需要に応えることで事業の維持、発展を支える。一般的には、銀行マンに求められるのはこのようなことだが、なかには企業経営者の育成や企業連携、文化度の向上、地域への貢献などを果たし、福岡の経済発展に大きく貢献した銀行マンがいた。今シリーズでは、3名の元バンカーにスポットをあてる。

博多を愛した人

 福岡銀行からもう1人、元専務の富重泰行氏を挙げたい。杉浦氏と同じように博多の文化を大事にし、町の文化度を押し上げることに力を注いだ1人である。

 30年前、料理人など飲食に関わる人たちが集まり「博多食文化の会」という団体を設立した。会員の意識の高揚とともに社会貢献活動を通して、料理人および飲食業に従事する人の社会的地位の向上を図ることを目指した。設立後は定期的に例会を開き、会員同士が学ぶ機会をつくり、交流も深めた。社会的に弱い立場にある子どもたちにおいしいものを食べてもらいたいという思いからチャリティーイベントなども毎年開催、今年で27回目を数える。富重氏は、この会の会長を引き受けた。

 富重氏に会長を依頼したのが、会の世話人である吉田安政氏である。吉田氏から会の主旨を聞いた富重氏は、「それは良いことだ。しかし、そういうことをやるには覚悟が必要なんだ。2回や3回で止めるんなら、やらないことだ。子どもたちに夢を与えたら、君の目玉が黒いうちはやり続けなきゃいけないんだぞ。その覚悟ができているのならやったらいい」と吉田氏の覚悟を問うた。「富さん、大丈夫だ。自分の目玉の黒いうちはやりますよ」と吉田氏も応じ、会長就任を引き受けてもらったという。

 銀行の専務ともなると、対応しなければならない案件も多い。しかし、富重氏は会の面倒をとことんみた。会では、会員を紹介した冊子を発刊したが、富重氏はいつもそれをポケットに入れて、会う人に「こういう会があるから」と紹介したり、店にお客を連れて来ることも多かった。会員の店を回っては、料理人を激励していたようだ。

 博多の芸妓衆も大切にした。博多の文化を守るという意識は杉浦氏も持ち続けていたので、それを受け継いだのだろう。かつて28年間所属していた福岡中央ロータリークラブで富重氏のことを知るメンバーは、「富重さんは、とにかく明るい人で、博識でもあったから、自然と周りに人が集まった。伝統的な文化についても生き字引のように実によく知っておられ、とくに福岡の文化には関心が高かった。それで、芸妓衆も大事にされた。夜間例会に富重さんが声をかけ、芸妓さんたちがきてくれることもあった。とにかく博多を愛した人だった」などの話を聞くことができた。

 前出の吉田氏は、「西日本新聞の青木秀(しげる)元社長。末永文化振興財団の末永直行理事長、そして富重さんが同時期にいたことが福岡にとっては、大変な幸運だった」と指摘する。青木氏は、絵や美術品、音楽などに造詣が深く、まさに福岡の文化芸術を牽引した人物であろう。末永氏は1987(昭和62)年、末永文化振興財団を設立、末永文化センターは、音楽ホールや美術館を備え、音楽ホールは九州交響楽団に練習場として提供したり、広く一般に音楽や演劇などの会場としても開放している。福岡で交響楽団が活動できる環境を整えた人である。

 文化レベルを押し上げるのは、地域経済にとっても良い効果をもたらす。しかし、そういうことがわかっていても、実際に富重氏のように資金や時間を投じることができる人は少ない。富重氏の文化度を上げるための活動は、今日、福岡の活力源の1つになっている。

(つづく)
【宇野 秀史】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年02月22日 10:30

【特別レポート】黒く塗りつぶされる島~逮捕者2人、死者1人を出したメガソーラー事業で揺れる宇久島(2)

   佐世保市沖に浮かぶ小島、宇久島。壇ノ浦の闘いに敗れた平家盛(平清盛の弟)が落ち延びたという平家伝説の地に2014年6月、大規模な太陽光発電(メガソーラー)...

2019年02月22日 17:42

理研ビタミン、わかめの産地を判別する特許技術とトレーサビリティシステムで品質保証体制を強化

   理研ビタミン(株)(本社:東京都千代田区、山木一彦社長)は21日、わかめの主要4産地を判別する特許技術と「トレーサビリティシステム」を組み合わせて品質保証体制を...

2019年02月22日 17:29

福岡市地下鉄七隈線天神南~博多間軌道工事、松本組が7億で落札

   福岡市交通局発注の「福岡市地下鉄七隈線(天神南~博多間)軌道工事」を、15日、(株)松本組が7億3,316万7,000円(税別)で落札した。 【代 源...

2019年02月22日 15:47

TSUTAYAに課徴金1億1,753万円支払い命令~消費者庁

   消費者庁は22日、(株)TSUTAYAに対し、同社が供給する動画配信サービスの表示が景品表示法第8条第1項の規定に違反するとして課徴金納付命令を行った。 ...

2019年02月22日 15:46

ヤマトHD創業100周年でトップ交代、新社長に長尾裕氏

  新社長 長尾 裕 氏  ヤマトホールディングス(株)(本社:東京都中央区)は21日、代表取締役社長・山内雅喜氏が代表権のない取締役会長に就...

2019年02月22日 15:05

オーイズミ元社員、パチスロ機を12万で売りさばく

   遊技機の製造・販売などを手がける(株)オーイズミ(本社:神奈川県厚木市)の元社員が、2018年8月頃、同社の倉庫に保管されていたパチスロ機1台を売却、横領したと...

2019年02月22日 15:00

中小企業への理解を深めよう

   大手企業と中小企業は具体的にどんな会社を指すでしょうか。その定義は中小企業基本法という法律で業種ごとに明確に決められています。この法律では、中小企業者または小規...

2019年02月22日 14:35

グローバル市場で成長を続ける 国際物流事業パイオニアの強みとは(1)

  西日本鉄道(株) 国際物流事業本部 執行役員副本部長兼営業企画部長 黒飛 茂樹 氏 西日本鉄道(株)は利用運送業者として世界27カ国・地域...

2019年02月22日 13:51

西部ガス、吉川工務店を買収~不動産事業を拡大

    西部ガス(本社:福岡市博多区、酒見俊夫社長)は22日までに、吉川工務店(本社:福岡市中央区、吉川啓二社長)とその関連会社の吉祥開発(本社:福岡市中央区、吉川和...

2019年02月22日 13:30

福岡市イタリアンの名店跡 デベロッパーが購入

   イタリア料理の名店「サーラカリーナ福岡店」(福岡市中央区御所ケ谷)の跡地を地場デベロッパー(株)タイヘイ(本社:北九州市)が取得していたことがわかった。取得日は...

pagetop