• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月16日 13:52

福岡銀行の礎を築いた故佃亮二氏

 福岡銀行元頭取の佃亮二氏が大濠公園の池に浮いていたのが発見されたのが、昨日(11月15日午前5時半ごろ)だったと報道された
 普通なら「身元不明」ぐらいの扱いだろうが、過去に福岡銀行頭取という要職に就いていた佃氏なので大きく報じられることになった。
 このニュースを聞き「奥さんを失くし、一人暮らしの佃さんも寂しい思いをされていたのでは」と同情する人もいるだろう。真実はどうであれ、佃亮二氏が福岡銀行を発展させた功労者であることは間違いない。

生え抜き抜擢を検討した

佃 亮二 氏

 佃氏は熊本県玉名市出身。東大法学部卒業後、1955年に日銀に入行。理事を経て89年に福銀副頭取に転じた。福銀の頭取ポストは日銀OBの指定ポストだった。91年に頭取に就任して9年間、バブルの処理に辣腕を振るった。96年3月期にはあらゆる負の資産を一括処理する決断をして福銀としては初の赤字決算となった。

 佃氏はかねてから「生え抜きをトップに据える時期が来るな」と自問自答していたという。というのも「不良債権処理以降の新しい銀行のビジネスモデルを開拓するのは役人上がりでは無理」という認識を抱いていたからだ。「次まで頭取に日銀OBを迎えて、その次は生え抜きでいこう」という決断を下した。そこで同じ熊本県出身の寺本清氏を次の頭取に据えた(もちろん東大卒、日銀所属)。寺本氏の父親は熊本知事、参議員を歴任した政治家。

寺本清氏の断行

※クリックで拡大

 寺本清氏は2000年に福銀頭取に就任した。先輩の佃氏と幾度となく福銀の将来に関して論じたという。「早急に生え抜きの頭取抜擢を実現しよう」ということで2人の考えは一致した。また寺本氏は性格が淡泊な方で、権力に執着する人柄ではなかったので、頭取のポストには5年間しか座らなかった。
福銀生え抜きの谷正明氏に頭取ポストを譲ったのは05年、64歳の時だった。過去の頭取の就任期間と比較しても短く、年齢が64歳というのは若すぎた。しかし、異例の人事は福銀の行員たちを奮い立させた。寺本氏本人は谷頭取就任お披露目式典がある2005年4月6日早朝に急性心不全で逝去した(資料参照)。

 05年4月から頭取に就任した谷正明氏の采配ぶりには誰もが感服した。そして実績も積んでいった。翌06年には西日本シティ銀行の頭取に久保田勇夫氏が就いた。修猷館高校卒で東大卒業後に大蔵省に進んだキャリアである。西日本銀行と福岡シティ銀行の合併時には福銀の預金量は西日本シティ銀行を約1,000億円上回っていた。

 それから12年、福銀と西日本シティ銀行の業績を比較すると収益面で2倍の差がついた(この詳細なレポートは近々、発表する)。要は久保田勇夫氏が銀行経営を蔑ろにした結果、大きな格差が産まれたのだ。戦犯ものである。佃亮二氏の最期は残念だったが、「福銀の躍進の基礎を築いた功労者は佃さん」という言葉を弔辞の言葉にする。

<追記>
 九州地銀(18行)の2018年9月期(中間)の純利益順位表を作成した。福銀と西日本シティ銀行とを比較すると、その差は歴然としている。親会社に帰属する中間利益では福銀267億8,700万円に対し、西日本シティ銀行が111億3,900万円、経常利益では福銀372億7,100万円に対し、西日本シティ銀行が160億6,300万円でともに2倍以上の差が開いているのがわかる。

※クリックで拡大

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月15日 07:00

国産めんまの市場を生み出し、放置竹林を再資源化

 日本国内市場で流通するめんまの99%が、中国・台湾産の麻竹(まちく)を原料とするものである。国産の孟宗竹(もうそうちく)に対する需要は限られており、竹が生い茂る里山...

2019年09月14日 07:00

【9/14】第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」開催

 第85回筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」が本日(14日)、天拝山山頂・天拝公園で開催される。

2019年09月14日 07:00

【9/23】「タマスタ筑後ファン感謝デー」開催~福岡ソフトバンクホークス

 福岡ソフトバンクホークスは、タマスタ筑後開催のウエスタンリーグ最終戦(9月23日)の試合終了後、グラウンドを開放して「タマスタ筑後ファン感謝デー」を開催する。

2019年09月13日 17:54

周船寺第1雨水幹線築造工事、11.5億でフジタJVが落札

 福岡市発注の「周船寺第1雨水幹線築造工事」を、(株)フジタ九州支店を代表企業とするフジタ・九州総合・松山建設JVが11億5,448万400円で落札した。

2019年09月13日 17:54

【疑惑まみれの改造内閣】小泉進次郎入閣の打ち上げ花火は世論誘導の姑息な手段

 第4次安倍再改造内閣が発足した翌12日、初入閣で脚光を浴びた小泉進次郎・環境大臣(38)が福島県庁を訪れて内堀雅雄知事と面談した。中間貯蔵施設や復興などについて意見...

2019年09月13日 17:40

9万人の救世主となるか~女性の復職サポート会社

 結婚、妊娠、出産とライフステージが変わるタイミングで離職する女性は以前より減ってはいるものの、第1子の出産を機に4割強が離職(国立社会保障・人口問題研究所「第15回...

2019年09月13日 16:21

【交通取締情報】9月17日、福岡市博多区と北九州市小倉北区で実施

 福岡県警は9月17日(火)、福岡市博多区と北九州市小倉北区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月13日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」9月10日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2019年09月13日 14:53

中洲川端駅北で電灯が折れるトラブル

   中洲川端駅北の駐車場近くで13日午後2時ごろ、電灯が折れるトラブルが起こった。根元が腐食したことによるものとみられ、電線が切れないよう警察官が数人がかりで支えて...

2019年09月13日 14:43

100歳以上の高齢者、7万人を突破

 厚生労働省は13日、住民基本台帳に基づく100歳以上の高齢者の総数が7万1,238人(2019年9月1日現在、年齢は2019年9月15日現在)だと発表した。そのうち...

pagetop