• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月07日 07:05

業界コンテストの金賞が信頼の証 外断熱工法が紡ぐ幸福の連鎖(前) 時代を紡ぐ企業110社 

健康住宅(株)

念願の大賞を受賞した自慢の高性能住宅

 2017年、健康住宅は一般社団法人日本地域開発センター主催(主務官庁:国土交通省)の「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016」で、初めて大賞を受賞した。しかも、特別優秀企業賞との2冠だ。「過去6回、特別賞や優秀賞などはいただいてきましたが、大賞を受賞できるとは思っていなかったのでびっくりしました」。そう喜びを語ってくれたのが、社長の畑中直氏だ。この賞は、「外皮・設備の省エネルギー性能値」や「多様な省エネルギー手法の導入」「供給戸数」などを基準にしている。高性能な住宅を企画しても供給がおよばないハウスメーカーも多いなか、同社は商品のすばらしさと供給率を合わせて評価されたのだ。

 そんな健康住宅が主力とする商品は「外断熱工法を利用した高性能住宅」だ。気密性が高く、断熱性能が極端に良いので、部屋全体の空気の流れをコントロールしさえすれば、エアコンの弱運転で夏はひんやりと涼しく、冬はぽかぽかと暖かい室内環境が実現できる。まさに快適な居住空間を提供している。今でこそ、「高性能住宅=健康住宅」というイメージが定着してきたが、この技術を採用し始めた当初は苦労の連続だったという。「ほかの住宅会社と差別化しなくてはこの業界で生き残れないと感じ、創業当初はヒントを求めて日本各地をめぐりました。そして長野県で出会った外断熱工法に感動して、福岡にもち帰りました。今でいう完成見学会のようなかたちでの『体感ハウス』を企画立案し、体で直接『心地良さ』を感じてもらう手法を取りました。そのようにして、徐々に認知していただけるようになったのです」。

通算1,300棟の引渡し実績を実現

 14年には、引渡し実績が1,000棟を突破し、17年に1,300棟まで到達した。今後も伸びていく着工件数だが、「年間84棟」と着工棟数を制限しているのが同社の特徴だ。第一に『健康住宅品質』を保つことが重要で、そのクオリティを実現できる施工業者を確実に確保するためにも、着工数に制限をかけている。「着工中は現場を全社員で掃除し、お引渡し前のチェックでは、担当ではないほかの現場監督4~5名が最終確認を行い、事前にキズなどがないかを細かく確認します。また、お引き渡し後には、私が1人でお施主さまのお宅を必ずご訪問します。年間84棟ともなると、ほぼ土日はこの仕事で手いっぱいですが、良質な情報が手に入る、社長の最も重要な仕事だと位置づけています」。

 社内の着工状況が記されたホワイトボードには「着工待ち」の文字が並ぶ。外断熱工法で得られる快適性は、コスト以上の価値や満足度があるから、多くの人が心待ちにしているのも納得できる。今や紹介での受注率47%と、ほぼ半数は客が客を呼んでいる状況だ。そこにまで至ったのは、地道な営業戦略と従業員育成の賜物であるといえる。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:畑中 直
所在地:福岡市城南区別府5-25-21
設 立:1998年8月
資本金:2,000万円
TEL:092-846-3000
URL:http://www.kenkoh-jutaku.co.jp

<プロフィール>
畑中 直(はたなか・すなお)

 1959年4月26日生まれ。福岡市出身。上智大学を卒業後、98年に健康住宅(株)の代表取締役に就任。福岡でいち早く高性能住宅「外断熱工法」を採用。グループ会社に(株)城南があり、2017年度はグループ総数で96棟を着工した。明朗な性格で、従業員のみならず、施主や取引業者など人望は厚い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年12月12日 11:59
NEW!

(株)ヤマサンセンター(愛媛)/スーパーマーケット経営

  破産手続申請準備中 負債総額 約17億円  同社は10日、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った。  担当は岡林義幸弁護士(東予...

2018年12月12日 11:43
NEW!

マリモが西中洲で隣接する3棟取得 旧かに通ビルも

   不動産開発のマリモ(本社:広島市西区、深川真社長)が、11月9日に旧かに通ビルを取得していたことがわかった。マリモは、9月に隣接するプロスペリタ西中洲Ⅱを取得...

2018年12月12日 11:29
NEW!

この一冊で、福岡の建設・マンション業界がわかる!ゼネコン&マンションデベロッパー特別レポート2018発刊

   今回のレポートでは、各社が目指す方向性、直近3期分の業績推移や当期見込、決算書に基づいた財務分析のほか、各社の採用活動や人材教育、有資格者の陣容を掲載した。活況...

日本政治刷新実現は市民と心ある政党の連帯で

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は政治の本来の主役である主権者が行動すれば、政治は必ず変えら...

2018年12月12日 10:52
NEW!

【パチンカー代の『釘読み』】アドバルーンが意味する「費用と勝算」

  圧倒的誘惑!!  空を見上げると、アドバルーン(広告気球)が浮かんでいる。一時期に比べれば目にする機会は減ったが、高確率で利用されるタイミ...

2018年12月12日 10:39
NEW!

エイチ・アイ・エス 20%増収 前期、旅行事業が好調

   (株)エイチ・アイ・エス(東証一部、住所:東京都新宿区、澤田秀雄社長)は12月11日、18年10月期の決算短信を公表した。  連結売上高は7,285億...

2018年12月12日 10:12
NEW!

完成7カ月後も空き家の「フォレオひびきの」テナント確保に苦戦

   北九州市若松区の学研都市に建設した商業施設「フォレオひびきの」が完工後7カ月になるのにもかかわらずテナントが決まらず未入居になっている。核テナントに予定してい...

2018年12月12日 09:52
NEW!

「天皇陛下のアルバム買わないか」~国センが退位に乗じた販売勧誘に注意喚起

  注意喚起を促すリーフレット (消費者庁)  (独)国民生活センターは11日、天皇陛下の退位に乗じたアルバム、掛け軸などの購入を電話...

2018年12月12日 09:39
NEW!

ナフコ、閉店数6店で前期に並ぶ 厳しい今期の増収達成

   ナフコは12月2日に閉めた赤磐店(岡山県)で、今期のこれまでの閉鎖店数は6店と前期に並んだ。来年3月末までに増える可能性もある。既存店が苦戦しており、今期の増...

業界の未来を見つめた新たな水産への挑戦(後)

  (株) 三陽 業界最後発から急成長、今後は東都水産との協業も  同社は、業界で経験を積んだ現代表の長谷幸一郎氏が、1991年3月に福岡県糟屋郡...

pagetop