わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月26日 10:43

中国経済新聞に学ぶ~ファーウェイ排除 日本企業に悪影響(前)

 日本政府は10日、中国の通信機器メーカー「ファーウェイ」と「ZTE」の製品を政府調達品から排除し、民間企業もこれにならうようにと求めた。その理由は、中国製の機器に他国の機密情報を盗み取るソフトが組み込まれ、国の安全が脅かされるからとのことである。

 この方針に真っ先に反応したのがソフトバンクである。ソフトバンクは、ファーウェイの技術や機器を利用している4Gの基地局すべてについて、北欧の通信機器大手エリクソンとノキアのものに置き換えていくと決定した。また、次世代の通信規格「5G」でもファーウェイを排除し、エリクソンとノキアから調達するという。ただし、ソフトバンクの基地局のうちファーウェイ品を導入しているのは10%程度であるが。

 ところで日本政府は、今年7月の時点で米国から、中国への貿易制裁としてファーウェイとZTEの通信機器を使用しないようにと圧力をかけられており、5カ月経ってからようやくそれに応じたのである。それには以下3点の理由がある。

 まず、安倍首相は10月に訪中を予定していたので、トランプ大統領の横やりを防ぐ必要があった。2012年末に首相に就任してから初めてとなる中国への公式訪問を中止にするわけにはいかなかったのである。

 次に、中日両国は全力で第三国市場の共同開発をするところであり、ファーウェイはまさしく両国の技術や市場連携のモデルであった。ファーウェイは、日本の電子部品を大量に購入しており、また横浜と東京の研究所で5Gの開発を手掛け 、そして日本の通信会社も加わって両国の技術や先進性を備えた携帯電話を作り、早期に第三国に進出して好評を得ていた。

 そして3つ目は、ファーウェイは半導体や電子部品メーカーを中心に日本の多くの企業の大ユーザーであり、日本製部品の年間購入額は5,000億円(約300億人民元)に達しているからである。

 しかし日本は、ファーウェイの孟晩舟副会長がカナダで逮捕された後に態度を変え、米国に追随するようになったのである。

 多くの日本企業にとって、政府の決定を支持するのは苦しい決断だっただろう。というのは、ファーウェイに勝る品はすぐには手に入らないからである。

 ソフトバンクのある幹部は、ファーウェイの製品は他社品より性能もよく割安だという。またソフトバンクも、5Gを初めファーウェイの通信機器を大量に購入しているので、ファーウェイの排除は非常に痛いところである。ソフトバンクの去年のファーウェイ通信機器購入額は300億円であった。

 そして、ソフトバンクとNTTドコモは、ここ10年間ファーウェイの無線ルータを利用している。去年の日本の通信機器のうち、ファーウェイのシェアは13%であった。2011年3月、東日本大震災で津波や原発事故が発生し、無線基地局が被災し電波が途絶えた。ファーウェイの孟副会長は地震の1週間後に東京に飛び、社員を引き連れ、福島の被災地にある基地局で放射線防護服を着て復旧作業に当たったのである。

(つづく)


中国経済新聞を読もう

<連絡先>
■(株)アジア通信社
所在地:107-0052 東京都港区赤坂9-1-7
TEL:03-5413-7010
FAX:03-5413-0308
E-mail:china@asiahp.net
URL:http://china-keizai-shinbun.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)

 ライオンズクラブ(以下LC)337-A地区からの朝倉市立松末小学校体育館床改修工事の寄贈を巡って、これまで15回当サイトで連載してきた。

2019年12月07日 07:00

DEVNET INTERNATIONAL 世界本部 総裁に明川文保氏が就任!(2)

 ECOSOCは14の国連専門機関、機能委員会、そして5つの地域委員会の経済、社会および関連業務を調整する主要機関です。ECOSOC設立に関する、国連憲章の第10章第...

2019年12月07日 07:00

【事業継承の教訓】ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ裁判から何を学ぶのか(中)

 吉川工務店(福岡市)のオーナーが西部ガスに会社を売却する決断をした(巷の評価では12億円内外)。絶好調の建設会社の環境も永遠に続かない。いずれ企業存続をするかどうか...

2019年12月06日 18:17

代表逮捕のガイナックスは生き残れるか

   アニメをはじめとする映像作品の企画から製作・販売までを手がける(株)ガイナックス。同社代表取締役の巻智博氏(50)が、5日、少女に対するわいせつ容疑で逮捕された...

2019年12月06日 17:05

たった10円の時給アップが大赤字を生む

 深刻な人手不足のなか、どの業界も人が集まらず、悲鳴をあげている。きつい仕事は敬遠され、「いかに楽をして稼ぐか」を仕事選びの条件にしている求職者が多いのも事実だ。

2019年12月06日 16:31

DEVNET INTERNATIONAL 世界本部 総裁に明川文保氏が就任!(1)

 国際連合主要機関の1つである国連経済社会理事会(ECOSOC)がカテゴリー1に認定するDEVNET INTERNATIONAL世界本部の総裁に、明川文保氏の就任が決...

2019年12月06日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 11月29日発表 九州地区(福岡を除く)

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援(15)~嘘が罷り通ることを許してよいのか!

 ライオンズクラブ(以下LC)337-A地区からの朝倉市立松末小学校体育館床改修工事の寄贈をめぐる疑問点の1つに、当時2017-18期のLC-337A地区と地区内に設...

2019年12月06日 13:32

【凡学一生のやさしい法律学】さくら疑獄事件(4)

 「総理大臣の犯罪」。この言葉で日本国民誰もが思い出すのが田中角栄元首相のロッキード事件だろう。いまだに理解に苦しむことは、事件の端緒がアメリカ議会公聴会での証言を基...

2019年12月06日 13:00

【事業継承の教訓】ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ裁判から何を学ぶのか(前)

 マンション業界のドンであった田原學氏が難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患い、長い闘病生活を経てこの世を去った。2017年3月7日のことである。この偉人の訃報が届い...

pagetop