• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月07日 07:03

流通業界の2018年を振り返る(6)~「新日本スーパーマーケット同盟」旗揚げ

 昨年12月25日に発表されたのがリテールパートナーズ(HD)とアークス、バローホールディングスによる「新日本スーパーマーケット同盟」の設立。売上高合計は1兆3,000億円に迫り、規模拡大を背景にイオン、セブン&アイHDに対抗する第3勢力を目指す。

 リテールの田中康男社長が地方スーパーの連合を思い立ったのはアークスの成功に刺激されてから。同社の横山清社長に教えを乞い、丸久、マルミヤストア、マルキョウの経営統合を実現した。

 東海・北陸を主地盤とするバローは食品スーパーを中心にドラッグストアやホームセンターを手がける複合流通企業。年商5,440億円と中部で旧ユニーにつぐ企業に育て上げたのが田代正美会長兼社長。独自の分社化戦略とM&Aで業容を拡大する一方、製造型小売業を志向し、プライベートブランドを同業スーパーに供給している。

 3社は「同盟」の担保として株式をもち合うが、業務面での提携は営業地域が離れているため名目的なものに限られる。むしろ、これを起爆剤に全国の地方スーパーを結集し、流通2強への対抗軸をつくることに狙いがありそうだ。

 リテールはAJS(オールジャパンスーパーマーケット協会)、アークスはCGC加入、バローは独立路線と背景や生き方が必ずしも一致しているわけではない。3社同盟が経営統合に発展すれば、所属団体を含めた再編が起きる可能性もある。

 人口減時代を迎え、市場縮小は避けられない。一方で、ドラッグストアやコンビニなどとの競争激化で食品スーパーの経営環境はこの先厳しい。3社同盟は生き残りを目指す地方スーパーの受け皿を目指す。

 カリスマ経営者の呼び声高い横山氏は80歳を超える。田代氏も71歳。同盟の今後に問題があるとすれば、カナメと目される横山氏の高齢だろう。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月19日 07:00

凸版印刷が仕掛ける「キャンパスラボ」とは何か?(後)NEW!

 近年「SDGs」への取り組みを積極的に取り組む企業・自治体が多く見られるが、生活者における企業・自治体の取り組みに対する認知・理解・参加としては、課題を抱えるものが...

2019年09月18日 16:36

違法に売春場所を提供~北九州市のソープランド経営者ら6人逮捕

 福岡県警は9月18日、北九州市小倉北区船頭町3丁目のソープランド「バカラ」の経営者ら6名を売春防止法違反(場所提供)で逮捕したと発表した。

2019年09月18日 15:40

【交通取締情報】9月19日、糸島市で実施

 福岡県警は9月19日(木)、糸島市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月18日 14:47

九州自動車道で事故による渋滞が発生

 九州自動車道(上り線)で事故の影響による9kmの渋滞が発生している。

2019年09月18日 14:23

博多駅筑紫口の新たなランドマークに~「都ホテル 博多」9月22日開業へ

 JR博多駅の筑紫口前で開発が進められてきた「都ホテル 博多」が、いよいよ9月22日に開業を迎えるにあたり、同ホテルの運営を行う(株)近鉄・都ホテルズ(大阪市天王寺区...

2019年09月18日 13:39

ツルハHD、2020年5月期第1四半期~増収増益に

 ツルハホールディングス(HD)は17日、2020年5月期第1四半期の連結決算を発表。それによると売上高は前年同期比9.3%増の2,088億500万円、営業利益は前年...

2019年09月18日 13:06

【政界インサイダー情報】北九州市は鈴木北海道知事を見習うべき

 先日、北九州市でIR Project誘致に関し、同市の一部民間企業や経営者から積極的な意見があがり、内部で検討しているという報道を見て、いささか困惑している。以前も...

科学的に立証されていない放射能汚染水安全性

 東京電力福島第一原子力発電所に、100万トンを超える放射能汚染水が保管されている。放射能汚染水はいまも増え続けている。この問題に関して、日本維新の会代表で大阪市長の...

2019年09月18日 10:10

8月の貿易収支、2カ月連続の赤字

 財務省は18日、8月の貿易統計(速報)を発表。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1,363億円の赤字となり、2カ月連続の赤字だった。

pagetop