• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月16日 17:41

「携帯料金は4割値下げ余地がある」~菅官房長官の発言を検証する(上)

 安倍晋三首相は、2015年9月11日に開催された経済財政諮問会議で、携帯電話料金の値下げを検討するように指示したが、その後何ら動きが見られなかった。

 それから3年近く経った2018年8月21日、首相の女房役である菅義偉官房長官は札幌市内で講演し、「携帯は国民の共有財産である電波を利用しているにも関わらず、その料金体系はあまりにも不透明で、他国と比較して高すぎるのではという懸念がある。4割程度下げる余地はあると思っている。今後公正取引委員会と十分に連携しながら、利用者が納得できる料金やサービスが実現するよう取り組みたい」と述べたと伝えられる。その発言の裏には、安倍首相の発言を忖度するだけではなく、今度こそ「内閣の威信を賭けて値下げをさせる」との決意が秘められているのではないだろうか。
現在大手キャリアは、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの3社。はたして、安倍首相や菅官房長官の「料金値下げの発言が的を射ているか」どうかを、これから客観的に検証していくことにしたい。

【表1】を見ていただきたい。

※クリックで拡大

~この表から見えるもの~
1.携帯電話3社の経営成績    
 (1)当期純利益について

◆携帯3社の19年3月期の当期純利益は前期比▲660億円の1兆7,100億円を予想しているが、減益はNTTドコモだけで、残り2社は増益となっている。
・トップはNTTドコモで前期比▲1,208億円の6,700億円(15.3%減)。当期純利益1位の座は維持するものの、シェアは44.5%から39.2%に下がっており、収益状況が厳しくなっているのがわかる。
・2位はKDDIで前期比+475億円の6,200億円(8.2%増)。NTTドコモに500億円差まで迫っており、シェアは32.2%から36.3%へと大きく増加している。
・3位のソフトバンクは前期比+73億円の4,200億円(1.8%増)。シェアも23.2%から24.6%に増加している。携帯3社の収益はまちまちの状況となっているようだ。

(2)売上高について
◆売上高トップは前期に引き続きKDDIで前期比+1,080億円の5兆1,500億円(2.1%増)を予想している。NTTドコモとは2,900億円、ソフトバンクとは1兆4,500億円の差があり、第1位の座は当面、安泰だとみられる。
・売上高2位はNTTドコモで、前期比+977億円の4兆8,600億円(2.1%増)で第2位の座を守っている。
・3位はソフトバンクで前期比+1,530億円の3兆7,000億円(4.3%増)。3社の中で一番高い増加額・増加率を予想しているのは、新規上場に弾みをつける狙いもあるようだ。

 (3)当期純利益の売上高比率について
◆売上高に対する当期純利益の比率が一番高いのはNTTドコモで13.8%、続いてKDDIが12.0%、ソフトバンクが11.4%となっている。NTTドコモ、KDDIはともに競争のない独占的な官営通信事業者から民営企業へ移行したものであり、後から参入したソフトバンクの比率はやや低いものの、携帯電話3社の売上高に対する当期純利益の比率は一般企業と比較するとずば抜けて高く、そのことが菅官房長官の「4割値下げ発言」を呼ぶことになったものと推測される。

※クリックで拡大

(つづく)
【㈱データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」NEW!

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)NEW!

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)NEW!

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)NEW!

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進むNEW!

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

2019年08月19日 10:05

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(前)NEW!

 ホテル事業などを手がけるユニゾホールディングス(HD)は8月6日、旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)が実施中のTOB(株式公開買い付け)に対し、取締役会として反...

2019年08月19日 09:50

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(後)NEW!

 香港国際空港のマカオ行きバスターミナルは大陸(珠海市)方面行の団体客が溢れ、長時間の待機を余儀なくされた。この際、我々日本人には何も言わない職員が、中国人団体客に対...

「れいわ新選組」経済政策公約歩みと今後の課題NEW!

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は教条主義の下で消費税増税に突き進むことは悪政の代表であると訴えた8月...

2019年08月19日 07:00

流通業界イマドキの「人材確保事情」 人手不足が小売企業の経営を揺るがす(後)

 小売業の求人募集といえば、以前はレジ後ろや店頭掲示板を使った店内掲示などが主であった。店内掲示は緊急性を要さない場合や、継続的に新規採用を続けたい場合に向いている。...

pagetop