• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月20日 07:01

モンゴル産機能性原料サプライヤーの老舗 新たにシーベリー原料供給開始

日本三晶製薬(株)

設立から20年以上にわたり、機能性原料を供給している同社。確かなエビデンスや特許を取得した松の実原料を主体に、今年からさまざまな栄養価をもつシーベリー原料の供給を開始した。

「五葉松の実(種子)」多くの機能性を確認

シーベリー

 日本三晶製薬(株)は1982年に(有)三松として設立し、93年には東京都内に本社を設立。2007年に現商号へと変更した。創業者の故・吉原將純氏が体に良い食品として、太古から伝わる五葉の松の種子の機能性に着目し、当時は本業だった菓子業をする傍ら、松の実の原料開発の研究を進めていた。

 古来から神聖な存在として親しまれている松は世界に100種類以上あり、高級盆栽としても知られる「五葉松」は、モンゴル、ロシア、中国および韓国北部といった、標高が高く、極寒の地に自生することで、非常に生命力の強い植物として知られている。

 吉原氏は原料加工について、硬質の殻を粉砕・搾汁する加工機を開発。硬い殻と白い実に分けられ、殻からはエキスを、実からはオイルを抽出する特許製法を取得した。また、種子の殻エキスからは「SPN(スパン)」と呼ばれる有効成分を、松の実のオイルからはリノレン酸に近い独自の機能性成分「ピノレン酸(正式名称:オクタデカトリエン酸)」を発見。

 その機能性研究について、昭和大学との共同研究で、松の種子殻には松笠と類似した細胞障害物質、マクロファージ活性化物質、制癌性多糖類、ヒト骨髄性白血病細胞をマクロファージ様細胞に分化誘導する物質が含まれていることがわかった。

 また、名古屋市立大学との共同研究で五葉松の種子殻抽出液から、抗腫瘍や抗ウイルスなど、さまざまな機能性を確認。日本獣医大学と共同でHIV、インフルエンザ、ヘルペス、ロタウイルス、細胞分裂の促進、抗菌・抗ウイルス、抗腫瘍の作用についての研究成果が論文で報告されている。

 このほか、松の実に関わるさまざまな特許を取得。1983年に硬殻種子殻破砕装置での取得に始まり、87年には、抗感染物質の抽出方法や利用法を世界15カ国で取得。96年には抗感染症剤として、97年に松の実油を利用した食品添加物として認められた。98年に抗エイズウイルス剤、2002年には抗ウイルス剤として特許を取得している。

 松の実原料による原料ラインナップとして、殻エキスと松の実オイルを混合した機能性原料「松種子エキスSPNブラック」を30年以上にわたり供給するほか、飲料用オイル「ゴールドパイン」は、松の実種子から搾油した天然100%ピノレン酸含有の「飲む美容オイル」、天然100%のモンゴル産松の実原料を供給している。

 用途や剤型に応じた原料をそろえ、訪販、通販企業を中心にPB・OEMとして採用。古来から伝えられ、エビデンスが豊富な機能性素材として、長年安定した供給を続けている。

天然シーベリーオイルの供給開始

 シーベリーは、サジーやシーバックソーンとも呼ばれる、グミ科ヒッポファエ属(Hippophae)に分類される落葉低木の総称。原産地は主にユーラシア大陸北部の乾燥した高地や砂漠などの厳しい環境下で育つ強い生命力をもつ。果実にはビタミンA・Eを始め、βカロテン各種、ルテイン、アミノ酸、鉄分、カリウム、カルシウム、亜鉛を豊富に含むほか、果実には珍しく、マイナス40℃でも凍結を防ぐ油脂を含んでいることが特長。

 油脂にはリノレン酸「オメガ3」、リノール酸「オメガ6」、オレイン酸「オメガ9」を含み、とくにパルミトレイン酸「オメガ7」を35%以上も含有しています。このほかトリテルペン酸類として、ウルソール酸やオレアノール酸、ノコギリヤシやカボチャ種子で注目される植物ステロールも含んでおり、栄養価が豊富な「奇跡の果実」「天然のスパーフルーツ」といわれている。

 こうした強い生命力をもつシーベリーのなかで、とくに厳しい環境で育つモンゴル産の品質は高く、国内外での評価は高い。そのため、国内市場は原料単価や供給確保が難しいことから中国産、ロシア産、北欧産などをブレンドした原料が多く流通している。

松の実由来原料

 そうしたなかで同社は長年、松の原料供給による実績と現地での豊富なネットワークと、「元小結で現在モンゴルの実業家である旭鷲山氏の尽力により、モンゴル産100%のシーベリーを安定供給できる体制を敷いている」としている。17年3月に現地法人で元モンゴル国首相のアルタンホヤグ氏が経営するハーンジムズSBT LLCとシーベリーブランド「フバハヤ・ブランド」製品の研究・開発・販売において相互協力を結んでいる。

 原料形態はシーべリー果肉から抽出したオイル原料「シーベリーオイル」と、同オイルをソフトカプセル化したバルク原料および最終製品を取り扱う。主に高脂血症、糖尿病などの生活習慣病予防や、排尿障害、アイケアなどを訴求している。

 モンゴル産機能性素材を供給するサプライヤーとして知られる同社。近年は海外進出に注力している。15年11月にタイで「日本三晶タイランド」を設立したほか、17年7月にはモンゴルにも「日本三晶モンゴリア」を立ち上げた。

 松の実やシーベリーのほか、オーストラリア産エミューオイルや鮭鼻軟骨由来プロテオグリカンなども取り扱っており、国内外でさらなる供給拡大を図るとしている。

<COMPANY INFORMATION>
所在地:愛知県名古屋市北区楠4-818
T E L:052-909-5556
F A X:052-903-1970
U R L:http://www.matsu-kichi.com
事業内容:健康関連商品の製造および販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月18日 16:36

違法に売春場所を提供~北九州市のソープランド経営者ら6人逮捕

 福岡県警は9月18日、北九州市小倉北区船頭町3丁目のソープランド「バカラ」の経営者ら6名を売春防止法違反(場所提供)で逮捕したと発表した。

2019年09月18日 15:40

【交通取締情報】9月19日、糸島市で実施

 福岡県警は9月19日(木)、糸島市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月18日 14:47

九州自動車道で事故による渋滞が発生

 九州自動車道(上り線)で事故の影響による9kmの渋滞が発生している。

2019年09月18日 14:23

博多駅筑紫口の新たなランドマークに~「都ホテル 博多」9月22日開業へ

 JR博多駅の筑紫口前で開発が進められてきた「都ホテル 博多」が、いよいよ9月22日に開業を迎えるにあたり、同ホテルの運営を行う(株)近鉄・都ホテルズ(大阪市天王寺区...

2019年09月18日 13:39

ツルハHD、2020年5月期第1四半期~増収増益に

 ツルハホールディングス(HD)は17日、2020年5月期第1四半期の連結決算を発表。それによると売上高は前年同期比9.3%増の2,088億500万円、営業利益は前年...

2019年09月18日 13:06

【政界インサイダー情報】北九州市は鈴木北海道知事を見習うべき

 先日、北九州市でIR Project誘致に関し、同市の一部民間企業や経営者から積極的な意見があがり、内部で検討しているという報道を見て、いささか困惑している。以前も...

科学的に立証されていない放射能汚染水安全性

 東京電力福島第一原子力発電所に、100万トンを超える放射能汚染水が保管されている。放射能汚染水はいまも増え続けている。この問題に関して、日本維新の会代表で大阪市長の...

2019年09月18日 10:10

8月の貿易収支、2カ月連続の赤字

 財務省は18日、8月の貿易統計(速報)を発表。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1,363億円の赤字となり、2カ月連続の赤字だった。

2019年09月18日 09:48

【7月オープンの人気店】スタバのイタリアンベーカリー「プリンチ」

 スターバックスコーヒージャパンは7月にイタリアンベーカリー「プリンチ 」の路面店1号店を、「代官山 T-SITE」(東京都渋谷区)に出店した。プリンチは、2月にオー...

pagetop