• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月08日 15:12

躍進中のベトナム:シンガポールを抜き上場企業資金調達額でアジアNO.1へ!(後編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一部を抜粋して紹介する。今回は、2019年2月8日付の記事を紹介する。


 もう1つ見逃せないのはベトナムとロシアの緊密な関係である。ベトナムの国費留学生の多くは旧ソ連そしてロシアで学んできた。やはり共産党同士の「赤い絆」には侮れないものがあることは間違いない。日本で駐日大使として活躍した現駐ドイツ大使のフン氏もモスクワ留学組であった。今でもベトナムの党や政府の幹部にはロシア留学経験者が目立つ。

 そうした歴史的関係もあり、ベトナムとロシアの経済的結びつきは強固なものがある。ベトナム各地では毎年、ロシア物産展やロシア文化の紹介イベントが開催されている。ロシア政府の観光庁はアジアからの観光客の誘致に熱心だが、アジアの広報活動の拠点はベトナムに置かれているほどだ。

 また、ベトナムの鉄道や発電所などインフラ関連にはロシアからの支援によるものが数多く残されている。加えて、ベトナムの保有する戦闘機や潜水艦などはほぼロシア製である。ロシアとの軍事交流は極めて盛んだ。南シナ海での中国の動きに対応するためには、アメリカともロシアとも臨機応変に連携する姿勢である。

 要は、アメリカとも、中国、北朝鮮とも、はたまたロシアや日本ともがっちりと手を握っている。それが未来の大国ベトナムの真骨頂といったところである。日本も大いに参考にすべきではなかろうか。

 そんなベトナムが今、最も力を注いでいるのがIT産業の育成に他ならない。2012年に「科学技術に関する国家戦略」を策定したベトナム。そこで掲げられた目標は「2020年までにGDPの45%をハイテク産業で生み出す」という野心的なもの。この方針の下、情報技術省が中心となり、国内のIT関連企業の育成が始まった。

 もともと「新しいもの好き」の国民性で知られるベトナム人である。国内6,000万人のネット利用者の大半がフェースブックとYouTubeが欠かせない生活となっている。とくにフェースブックの利用者は急速に伸びており、5,800万人に達し、世界では7番目となったという。

 また、メッセージ送信アプリのザロはベトナムでは3,500万人が利用しており、中国のテンセントの傘下にあるWeChat やフェースブックが運用するWhatsAppより人気が高い。そうした外国のアプリに依存するのではなく、ベトナム独自のソーシャルメディアを広める方向をベトナム政府は打ち出した。「2022年を目標に国産のIT技術でソーシャルメディア市場の70%を押さえる」ことが決定。

 今後ビジネスの主流に躍り出るに違いないネット販売の分野でも自国企業を支援する考えを鮮明に打ち出している。そのため、この分野では圧倒的なシェアーを誇る中国のJD.com ではベトナムのローカル企業のティキへの投資を決めたほどである。そうした中、ベトナム最大の民営企業であるビン・グループも新たな動きを見せ始めた。何かといえば、人工知能(AI)とソフトウェア開発を専門にする新会社を立ち上げるというのである。その名は「ビンテック」。

※続きは2月8日のメルマガ版「躍進中のベトナム:シンガポールを抜き上場企業資金調達額でアジアNO.1へ!(後編)」で。


著者:浜田和幸
【Blog】http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki
【Homepage】http://www.hamadakazuyuki.com
【Facebook】https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki
【Twitter】https://twitter.com/hamada_kazuyuki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年04月23日 18:25
NEW!

【「ふるさと納税返礼品未発送問題」続報】返礼品、代替品のギフト券、すべての発送を完了~福岡県直方市

   福岡県直方市で、ふるさと納税の返礼品発送が遅れていた問題で、同市の総合政策部部長が、弊社の取材に対し「遅れていた返礼品と代替品のギフト券のすべてを発送済み」(4...

2019年04月23日 16:47
NEW!

第3回「日中韓芸術展」開催~文化を通じて相互理解を促進!

   日中関係は2018年の中国李克強首相と安倍首相の会談以来雪解けムードにあるが、まだ本来の姿に戻ったとはいえない。そして今、日韓関係は政治的に「危機」の状況...

2019年04月23日 16:17
NEW!

【動画】鈴木直道北海道知事が初登庁も、初会見では疑惑に沈黙~記者クラブ以外の質問は排除

  初登庁で職員から花束を受け取る、鈴木知事  23日、北海道の鈴木直道新知事(38)が道庁に初登庁した。  道知事としての初会見で...

2019年04月23日 15:46
NEW!

【4/24】福岡市海づり公園が34周年~誕生祭を開催

   1985年4月24日に開園した福岡市海づり公園(福岡市西区)が明日開園34周年を迎える。  同公園では34周年記念として明日24日(水)に「海づり公園...

2019年04月23日 14:01

サカグチが不動産賃貸部門を分離、フェディサカグチを設立

   サカグチホールディングスから4月2日付で不動産部門が分離独立し、(株)フェディサカグチ(福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル1F)として業務を開始した...

2019年04月23日 13:49

お出かけ前にマイカー点検を~GW控えJAFが「お出かけ前のチェックポイント」をまとめる

   日本自動車連盟(JAF)福岡支部が昨年のゴールデンウイーク9日間に福岡県内で実施したロードサービスは3,194件。一般道路では「タイヤのパンク」「...

2019年04月23日 12:25

10連休もATM手数料0円でお金がおろせる! 無料送金アプリ「pring(プリン)」

   10連休を前に銀行窓口やATMの混雑が予測されるため、福岡銀行では4月25日、26日、5月7日の利用を極力避けて欲しいとしている。連休中はATMで...

2019年04月23日 11:24

【パチンカー代の『釘読み』】お上のギャンブル依存症対策に今さら感

   政府は、19日、「ギャンブル等依存症対策推進基本計画」を閣議決定した。カジノを含む統合型リゾート(以下、IR)の整備を前に、ギャンブル等依存症対策を強化する目的...

世界を変える「ブロックチェーン」と日本発の可能性(1)

  国際政治経済学者 浜田 和幸 氏 国際関係やビジネスのあり方を一変させる可能性を秘めた技術開発が急展開を見せているが、その主役は「ブロックチェーン...

2019年04月23日 09:11

【GWおでかけ情報】おおいたゴールデンフェスティバル

   4月27日(土)〜5月6日(月)の10日間、JR大分駅府内中央口広場で、さまざまな地域のうまいものが大集合する「おおいたゴールデンフェスティバル」が開催される。...

pagetop