• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月19日 10:22

【書評】『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』

 NetIB―NEWSで「大さんのシニアリポート」を連載中の大山眞人さんが『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』(平凡社新書)を出版された。著者が運営する高齢者のコミュニティサロン「サロン幸福亭ぐるり」(以下「ぐるり」)で起きた「棄老事件」を中心に、「家族関係が希薄を通り越して崩壊している」ことを報告した新書である。

 1章に登場する中井夫妻はともに認知症で、日常生活もおぼつかない。夫の年金はなく、妻の年金と生活保護費に頼る生活である。認知症が進み、待ったなしの状況に追い込まれているにも関わらず子どもたちがサポートしている形跡がない。「ぐるり」の常連なので見捨てるわけにもいかず、社会福祉協議会のY相談員と著者とで、夫妻の救急搬送から日常生活、介護保険受給のための医療機関への付き添い、施設への入所手続きまで関わったという。後日、長男が「子どもたちを棄てた親を看る義務はない」といった。とうの昔に親を棄てていたのだ。

 「オレオレ詐欺」で大金を詐取された父親が、息子に「他人に大金を渡すとは何事か。おまえは俺の声も忘れたのか」と激しく責められ、逃げ場を失い自殺。同居している父親の孤独死にも気づかない息子。遺骨を引き取らず、火葬代、棺代、遺体運搬費などの諸費用の支払いを拒否する子どもたち。子どもを虐待する親。その親も子どものころ、親に虐待を受けていたという事実。負の連鎖が結局「棄老」というかたちの報復につながる。

 著者は「棄老」の原因を戦後の大都市への一極集中化、それにともなう住宅不足の解消と数を増やすための「狭小住宅」の建設。必然的に大家族制が崩壊し、核家族化が進む。「家族」という考え方を支えていた「儒教的思想」の消滅にあると説く。一度壊れた「家族制度」の再構築は不可能で、日本会議が唱える「伝統的な家族観の固守」はありえない。

 著者は「棄てられた親たち」の生き方を、柳田國男の『遠野物語』に出てくる「デンデラ野」に求める。「デンデラ野」とは、江戸時代60歳を超した村人同士が集住し、互いに助け合いながら生き残る共同体のことである。
立命館大学の桜井政成教授は、「デンデラ野こそ、今でいう『セルフヘルプグループ活動』『コーポラティブハウス』である」と明言する。昔あった「寄り合い制度」「頼母子講」「ユイマール(結)」を現代によみがえらせることだ。

 運営する「ぐるり」を「コーポラティブハウス」として機能させ、血縁関係のない人たちとの交流を通して「好き嫌いを抜きにして互いに干渉し合い、結果として死をも共有し合い、看取り合う意識」と、「高齢者相互扶助システム(姥捨山)」を可能にする場所として位置づけたいと提唱する。
本書は手遅れの高齢者問題の深層をえぐり出す快作である。

NetIB-News編集部では、ご希望の方5名様に『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』をプレゼントします。 
メール、もしくはFAXで、1.氏名、2.郵便番号、3.住所、4.電話番号、5.年齢、6.職業(会社名、所属)、7.NetIBNewsの感想をご記入のうえ、件名に『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』と明記し、下記メールアドレスまたはFAXにてお送りください。
お申込み専用アドレス⇒hensyu@data-max.co.jp
FAXの場合はこちら 092-262-3389(読者プレゼント係宛)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月06日 16:41

九州の豪雨の空港、鉄道、高速道路への影響(7月6日午後)

 豪雨のため、九州各地の空港、鉄道、高速道路が影響を受けている。7月6日午後4時時点の状況は以下のとおり...

2020年07月06日 16:20

久留米市、27.3万人に避難指示

 久留米市(福岡県)は、河川の氾濫や土砂崩れの恐れが高まっていることを受け、市の大半の地域にあたる42地区の12万2,159世帯、27万3,272人に避難指示を出した...

2020年07月06日 16:00

「アロフェロン(Alloferon)」という不思議な物質(前)

 私たちは毎日、新型コロナウイルスのニュースに接するようになり、自ずと「免疫」に対する関心も高まっている...

2020年07月06日 15:31

(特養)「愛香苑」のコロナ対策

 利用者に心から接する介護をモットーとしている「愛香苑」では、新型コロナウイルス感染症対策をどのように講じているか...

2020年07月06日 15:05

【政界インサイダー情報】長崎、横浜、和歌山IR、すべて国の申請締め切りに間に合う??

 7月2日に長崎県は、「基本方針案のIR区域整備計画の申請受付期間が、“2021年1~7月まで”という問題に対して、締め切りまでにすべて準備は整う」と国土交通省に回答...

2020年07月06日 14:14

梅雨空の下、志賀島の勝馬海岸を歩く

 いまにも雨が降りそうな梅雨空であったため、遠くの視界は望めない。しかし、曇り空のどんよりした海辺の風情も、乙なものである...

2020年07月06日 13:39

おおいに怒る玉屋リネンサービス・田中丸昌宏社長

 ここにきて、にわかに玉屋リネンサービス(株)のM&A説が流れ出した。「玉屋リネンサービスがJR九州の関連企業に買収される」というのが、風評の中味である...

2020年07月06日 13:00

中国東北部と北朝鮮で活発化する火山活動:富士山の噴火も(3)

 いずれにせよ、日本に近い朝鮮半島でも中国との国境沿いにある白頭山の噴火の予兆が明らかとなり、中国政府は自国民に対し、立ち入り禁止措置を発令した...

2020年07月06日 11:58

九州南部豪雨 今後も警戒を!

 7月4日4時50分に気象庁から大雨特別警報が発令された、熊本・鹿児島両県。発令後わずか約1時間後に、熊本県球磨村で球磨川が氾濫したと発表した...

2020年07月06日 11:30

九州南部豪雨による救援要請を102件受付~JAF九州

 7月5日、日本自動車連盟(JAF)九州本部は、3日夜から4日の九州南部の豪雨によるロードサービス救援要請を102件受け付けたと発表した...

pagetop