• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月19日 07:01

ICOの被害続出(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 このようにICOプロジェクトの問題が露呈しているなかで、依然として暗号通貨の新規発行は続いている。現在発行された暗号通貨は約2,000個で、毎月新しいコインが200個ずつ新規発行されているという。暗号通貨の販売および流通にはネットワーク販売会社が深く関わり、投資をあおっているようだ。しかし、販売をする人も、コインを購入する人も、暗号通貨のことをよく理解しておらず、政府ではこれを取り締まるような管轄部署も、人材もほとんどいないのが現状だ。最近ネットワーク販売会社は不動産の販売などよりも暗号通貨の販売、流通に力をいれていて、今後被害は拡大しそうだ。

 ICOとはInicial Coin Offeringの略字で、資金を集める会社はコインを発行して投資家にコインを渡し、その代わりに資金をもらうことをいう。事業の内容は白書に書いてあって、投資家はその白書で事業内容を判断する。しかし、専門家ではない限り、白書を見ただけで、事業を判断するのはとても難しい。ひどい場合には白書を自社で書かず外注に出す場合もあるという。
IPOの場合には事業性を証明するいろいろな証拠書類の提出を求められるが、ICOの場合には白書以外にそのような書類もない。またIPOの場合には証券を発行して投資家に渡すことになるが、ICOにはそのような義務も課されていない。資金を集める立場からすると、ICOは資金集めが容易になっているが、投資家からすればとてもリスクが高くなった。

 このようなICOに数百憶ウォンという莫大なお金が簡単に動いたりしているのは、驚きといえば驚きである。さらに、ICO推進企業は上場会社と違って、外部監査および報告義務もないので経営の透明性を確保する方法がなく、経営陣が投資金を横領するなどのトラブルも続出している。1つだけ、具体的な事例を挙げてみよう。韓国ではいわゆる「現代コイン」と呼ばれているHDACの場合、2,800億ウォンの資金を集めることに成功した。しかし、1年もたたないうちに、コイン価格の暴落、運営費などで資金は300億ウォンくらいしか手元になく、事業の継続が難しくなっているという噂が立っている。このような事例は1つや2つではない。数百億ウォンのICOには成功したが、その後事業自体が壁にぶつかっているケースも多い。

 それでは、各国ではどのような対応をしているだろうか。

 米国の場合、今までのICOは米国証券取引委員会(SEC)の調査を受けていなかったが、現在米国当局は規制をかけ始めている。日本でも、取引所は登録制で、暗号通貨に対する規制を徐々につくりつつある。しかし、韓国ではICOを禁止しただけで、その後規制などの具体的な動きが何もないので、業界関係者は危惧している。

 ブロックチェーンと暗号通貨は不可分の関係で、暗号通貨を規制しながらブロックチェーンを育成するのは矛盾があるという指摘もある。いろいろな被害が発生するなかで、被害を申告しても法律の未整備、技術的な特殊性などで、なかなか明確な判断を下せない状況が続いているようだ。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月18日 17:43

まちかど風景・博多区築港本町~旧・博多マリンホテルが今秋リニューアルオープンNEW!

 福岡市博多区築港本町4丁目にあった旧・博多マリンホテルが、今秋リニューアルオープンすることがわかった。

2019年07月18日 17:12

18日の日経平均株価大幅安〜終値は前日比▲422.94円の21,046.24円NEW!

 本日7月18日の東京株式市場における日経平均株価は、前日比▲422円94銭(▲1.97%)と大幅に下げ、終値は2万1,046円24銭だった。安値は2万993円44銭...

庶民の暮らし完全破壊する安倍消費税増税NEW!

 参院選に向けて安倍自公内閣は消費税増税の方針を掲げている。消費税の税率が10月から10%に引き上げられる。一部品目の税率は8%に据え置かれる。税率は10%の新税率と...

2019年07月18日 16:00

【裁判事件簿】産廃処分場の運営をめぐる保証金1億円返還請求NEW!

 広島県と福岡県の産業廃棄物処理業者2社が、山口県内で最終処分場を運営する同業者に対し、1億円の保証金返還を求める裁判が福岡地裁で進行中だ。

2019年07月18日 15:53

「人口減」の先に待ち受ける、激変時代(3)~身内の死の接近に己の寿命を予感する(後)NEW!

 子どもが一人前の人間としての生命機能を身につけるには、長い時間がかかる。そのため両親は必死で育児を行う。ようやく、ひと安心という段階に至るまでには約10年の歳月(小...

2019年07月18日 15:35

「北九州の資さん」から「九州の資さん」へ 出店加速(前)NEW!

 1976年の創業以来、40年以上にわたり北九州エリアを中心に「資(すけ)さんうどん」を展開してきた(株)資さん(本社:北九州市小倉南区、佐藤崇史社長)が新規エリアへ...

2019年07月18日 13:52

【宇美町】人が輝き、地域が輝く 自然と賑わいが融合した町へ

  重要な交通インフラ拠点の1つ、JR香椎線「宇美駅」 面積・人口は糟屋郡で3位、炭鉱町からベッドタウンへ  宇美町は糟...

2019年07月18日 13:38

【追悼】非常に悔いが残るお別れ、松本組専務・平島義和氏

 16日午前中、松本組から「平島義和専務が急逝」というファックスが流れてきた。筆者は「嘘だろう!何かの間違いではないか」と、このファックスの内容に疑念を抱いた。なぜな...

2019年07月18日 13:22

大塚市長に聞く、新「ふるさと納税」再申請をひかえた直方市の課題と今後~福岡県直方市

 今年6月1日からスタートした、「ふるさと納税」新制度。直方市は総務省より「不適切な寄付集め」との指摘を受け、税制優遇期間が6月から9月までの4カ月に指定を受けた43...

2019年07月18日 12:28

女子中学生への強制性交容疑で福岡市の男を再逮捕

 福岡県警は7月17日、強制性交の疑いで福岡市中央区谷2丁目、会社経営の金子司容疑者(35)を再逮捕した。

pagetop