• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月10日 07:03

【公立福生病院の透析中止問題】透析中止の判断は適切だったのか~日本透析医学会、「5月中に声明発表する(後)

修復腎移植術を先進医療に適用

 今回の事例の背景には、透析以外に治療の選択肢がないという問題もある。日本では約30万人以上の患者が、腎不全のため透析治療を受けており、その数は毎年1万人のペースで増加している。1日約6時間、週3回の透析治療は、仕事や生活上の制約を受け、合併症で苦しむ患者も少なくない。こうした辛い状況から解放されたいとの思いから希望するのが腎臓移植だが、腎臓移植を受けられる患者は年間1,500人程。約20%が脳死判定で亡くなった人の腎臓が提供される「献腎移植」で、残る80%は健康な人から善意で提供してもらう「生体腎移植」となる。

 献腎、生体腎に続く3番目の移植治療として注目されているのが、がんで摘出した腎臓を移植する“修復腎移植術”だ。修復腎移植術は、2006年に宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)泌尿器科部長の万波誠医師が、がん患者から摘出した腎臓を、がん細胞を除去して他の腎臓病患者に移植を行っていた手術で、当時はタブーとされる手法だったこともあり、大きな社会問題となった。しかし、その後、病理専門医から「小径腎細胞がんの全摘例ならば病気腎移植も問題ない」との意見が出されるなど、修復腎移植術に対する風向きは大きく変わった。さらに、この流れを決定づけたのが2017年10月に、厚労省の先進医療技術審査部会が、同移植術を先進医療に条件付きで適用することを決めたことにある。

 審査部会の判断では、ドナー(臓器提供者)の腎臓に発生した小径(直径7cm以下)がんを切除して修復した腎臓をレシピエント(臓器移植者)に移植する修復腎移植術を先進医療に適用するというもので、これにより患者は保険診療(診察料・検査料・投薬料・入院料など)と保険外診療(先進医療技術部分)を併用した治療を受けることができる。症例が増え、安全性が担保されていけば、大学病院などが同移植術を実施する可能性も広がり、将来的には保険診療に適用される道も開かれることになる。

予防的処置で期待されるビタミンC点滴療法

 慢性腎不全は、一度進行すると回復の可能性がない不可逆的な病態だが、初期の段階で進行を食い止める手段はないのか。その答えとして、がん治療専門の健康増進クリニック院長・水上治氏は、「遅延させる1つの手段として高濃度ビタミンC点滴療法がある」と話す。高濃度ビタミンC点滴療法は、グラム単位の高用量のビタミンCを点滴することで、がん細胞にダメージを与える治療法。これまで腎機能に対する効果は不明だったが、「近年、症例が出始めており、仲間内ではその効果が知られるようになった」(水上医師)という。仲間の1人、藤沼医院(栃木県河内郡)の藤沼秀光医師は、腎硬化症1例、糖尿病性腎症1例に高濃度ビタミンC点滴療法を行い、腎臓機能の指標であるクレアニチンと尿素窒素のレベルが低下したことを確認。論文を国際統合医学会誌に投稿している。

 ビタミンCの腎機能改善効果のメカニズムについて論文では、「ビタミンCの抗酸化作用が腎尿細管の酸化障害を防ぐことが考えられる」としている。藤沼医師は、「当院では腎機能が低下し、通常であれば人工透析の準備のため専門医療機関に紹介する前段階として高濃度ビタミンC点滴療法を勧めている」と話している。

 国内で透析治療を受けている患者数は約32万人。うち約1万2,000人が腎移植を希望しているが、腎移植待機期間は平均15年と長く、その間、多くの透析患者が亡くなっている。修復腎移植術への先進医療適用により、治療の選択肢が増える一方で、予防医療的なアプローチとして高濃度ビタミンC点滴療法のさらなる臨床研究が期待される。

(了)

日本透析医学会「維持血液透析の開始と継続に関する意思決定プロセスについての提言」より
※クリックで拡大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年04月25日 07:00
NEW!

世界を変える「ブロックチェーン」と日本発の可能性(3)

  国際政治経済学者 浜田 和幸 氏 アメリカとインド  ブロックチェーンは無限の可能性を秘めた新技術である。その応用範囲は広い。た...

2019年04月24日 22:57

ソフトバンクが逆転負け~守護神・森が乱調

   福岡ソフトバンクホークスは24日、ヤフオク!ドームでオリックス・バファローズと対戦し2-3で敗れた。  試合は1対1で迎えた5回裏、三森がフェンス直...

2019年04月24日 17:03

福岡空港滑走路増設、大成建設が19億で落札

   九州地方整備局発注の「平成31年度福岡空港滑走路増設用地造成外工事」を、16日、大成建設(株)が19億6,200万円で落札した。  大成建設は今後、滑...

2019年04月24日 15:44

唐津市でアート・プロジェクト「雑草」が開始~市内で鑑賞できる4カ所から「風車の上の雑草」を思う

   唐津市で自然電力とThe Chain Museum(以下:TCM)による共同プロジェクト「雑草」が始まった。TCMは「アーティストとともに独自の小さくユニークな...

2019年04月24日 15:30

レギュラーガソリン、全国平均価格148.4円~10週連続の値上がり・福岡は148.5円

   資源エネルギー庁が4月24日に発表した石油製品小売市況調査によると、4月22日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は148.4円で、...

2019年04月24日 15:16

「八海山」の八海醸造、麴甘酒摂取による大腸炎や関節痛への効果を確認

   日本酒「八海山」の製造元である八海醸造(株)(本社:新潟県南魚沼市 南雲二郎社長)は19日、麴甘酒と乳酸発酵させた麴甘酒に大腸炎を予防する効果が期待できることを...

2019年04月24日 11:55

【スクープ】福岡大学東京事務所に「文科省天下り斡旋」のアノ人が就任?~大学側は「個人情報につき回答できない」

   2019年4月、福岡大学東京事務所長に吉田大輔氏が就任した。  データ・マックスが入手した情報では、吉田氏は元文部科学省高等教育局長を務...

2019年04月24日 11:40

福岡市西区周船寺に「糸ノコ男」が出没

  現場周辺は小学校や駅もあり、通学・通勤で人の往来が盛ん  福岡市西区周船寺1丁目の飲食店に、糸ノコをもった男が現れた。そのため福岡県警察は...

2019年04月24日 10:31

ゼオライトが社内木鶏成功事例発表大会の九州代表に選出~総勢50名で上京

   全国有数の井水利用技術(井水処理プラント)や産業用排水処理技術などをもつゼオライト(福岡市博多区)が5月11日開催の第9回社内木鶏成功事例発表大会...

2019年04月24日 10:11

千早駅前に「マックスバリュエクスプレス」~5月23日オープン

   マックスバリュ九州(株)(本社:福岡市博多区、佐々木勉社長)は5月23日に「マックスバリュエクスプレス千早駅前店」をオープンさせる。周辺は2000...

pagetop